Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

映画鑑賞

なななんと、夫婦二人でトイストーリー3を観るなんて・・・

ある事情からそういうことに・・・本当は別のを観る予定だったのが

時間調整で・・・・でも、結果的には元の予定でも良かったんだけどな〜〜

後の祭り・・・

いやあ、これがどうして、素晴らしいできの映画ですよ。お勧め!

我が家もちょうど二人の娘がいない状況で、そしてつい数ヶ月前に

上の娘が部屋を片付けて荷造りしていた状況を思い出し・・

夫婦二人してウルウル・・・・おまけに小さい時の思い出が

次から次へと思いだされて。ううううん・また遺憾遺憾


娘たちのどっちか片方がいない状態はとってもさみしいけど

二人ともいないと、そうでもないな〜〜〜なんて強がりを言っていた

奥さんではありましたが

オーマイガット・・・

そして最後のエンディングロールでは、なんと

ジプシー・キングスの曲が流れてきました。・・これまたグットデス!

お勧めです。

  • 2010.08.22 Sunday
  • 17:16

映画・本

珍妃の井戸

珍ぴ
立秋はとっくに過ぎたというのに、連日猛暑日が続いております。

皆さん、体調壊してませんか?

こうなるとエアコンは必需品。熱中症対策には欠かせませんね。

それでも我が家では寝るときには窓全開でエアコンなしです。

最近は少しだけ夜は涼しくなったような、なってないような?

・‥…・・・★

先日から読んでいた「珍妃の井戸」読み終わりました。

「蒼穹の昴」の続きみたいな内容で、なかなか興味深かった。

西太后の命令で井戸に突き落とされて死んだとされる

光緒帝の最愛なる美しい妃・・・・・

その死の真実は誰も知らないのかも?分らない。

・・・・・・・・歴史というのはほんとうはどうなのか?

分らないものかも?

さて、次は何を読もうかな?

・‥…・・・★

ところで、下の娘からの電話・・・

とにかくまさしくカルチャーショック!状態。

同じ世代の子たちのたくましさ、一生懸命さを

生で見ることで、凄い刺激をもらっているようだ。

そうよそうよ、それを体験させたかったのさ!

日本にいると分らないこと。沢山お土産に持って帰ってきて!
  • 2010.08.20 Friday
  • 09:41

映画・本

クレオパトラ

くれお01くれお02

外国の話は登場人物の名前を覚えるのが一苦労・・・・

特に読み始めは誰が誰だか分かん状態で読み進んでいて

話の展開が理解できんで読んでます。

今回もプロレマイオス王朝のクレオパトラだけでも大勢いますね。

7世ですか?かの有名な女王は

篤姫を書いた宮尾登美子さんの作ということで

女性の生き方に重点を置いた話の展開。

でも、戦での戦い方等、司馬遼太郎に通じる?描写もありで

なかなか読みごたえありました。
  • 2010.08.12 Thursday
  • 17:38

映画・本

読書倶楽部〜掲示板へどうぞ!

先日から読書倶楽部入会者?が目白押し?

急きょ掲示板を作りましたので、そちらで情報交換しましょ・・

読書倶楽部→

・‥…・・・★
それよりも今日はこれですよね。
やりました侍ジャパン!!!ついに決勝リーグへ気持ちよく決めてくれました。
( ^_^)/□☆□\(^_^ )


ガッツポーズの岡ちゃんですy・・

世界のエンジン!? 本田の姿が、なんとなくこの前の北朝鮮戦の

ロナウドの姿とダブって見えたのは、私だけ?

okatyan
  • 2010.06.25 Friday
  • 15:33

映画・本

またもいい出会い

最近は夜が明けるのが早い。早すぎる!

新聞屋が我が家に配達に来るのが4時半過ぎ・・・

そして間もなく外は明るくなり、5時にはすっかりと夜が明けている。

今朝は天気よかったので余計に早く感じた。

5時過ぎに起きるのが遅い!そう感じる今日この頃・・・

早朝ランといえども太陽はすでにギンギンに顔を出し日焼け・・

サングラスも必要か?と

ところで、今回の読書クラブ推奨??
ちょっと古いけど、古本屋で見つけた4冊・・
これがどうして、素晴らしい本でした。またまたいい出会いでした。

まるで、「1Q84」に通じるような・・・・

ひょう01
ひょう02
表03
ひょう04













「原罪」という重たいテーマを取り上げて、様々な家族の感情
そして、恨み、憎しみ、そして愛・・

この本に出てくる・・

「一生を終えてのちに残るのは、われわれが集めたものではなくて

われわれが与えたものである」
という、ジェラール・シャルドリの言葉

・・・・・・・・・・・・・・

これは何としてでも娘に読ませたい本だ。
  • 2010.06.22 Tuesday
  • 12:02

映画・本

railways



49歳で大手企業を希望退職・・・

そして、小さい時の夢であった、電車の運転手になる?

自分の生き方

仕事のこと

娘のこと

お袋のこと

奥さんのこと

全部、家族のことを、考えさせられました。

なかなかいい映画です。
  • 2010.06.01 Tuesday
  • 20:41

映画・本

神の器

kami01kamimi02

昨日の日曜日はランザカップの予定が、悪天候のため・・
実際には午前中は何とか雨・風もさほど降らず出来たかも??

いやいや、最近の天気予報はあまりあてになりません(>_<)

で、午前中は久々に元気クラブのジムで汗を流す。

お風呂に入って、うちでゆっくりと読みかけの本を読んだ。

貴重な時間・・・やっと読み終わりました。

時代は秀吉から家康へ・・・そして家光辺りまでの間

朝鮮から強制的に連れてこられた陶工の生きざま。

まさしく日本で偉大なる功績を残した人です。

焼き物に興味はあったものの、言葉の難しさに・・・・・これは

勉強しないと難しい!

ということで、言葉のリンク集を急きょ作りことに・・

・‥…・・・★参考までに、読んだ方には分る!興味ある方は本貸しますよ。
(ランザ読書クラブ)

神の器、言葉リンク?
  • 2010.05.24 Monday
  • 15:18

映画・本

鬼道の女王 卑弥呼

ひみこ01ひみこ02







久々に本のネタ・・・

何気に古本屋で見つけた本です。

読み進むうちに、舞台となるところが九州

それも福岡県内・・・・・


更に、邪馬台国の周辺の国・・・

ヤス国=夜須?

トソ国=鳥栖?

奴国=福岡市辺り?

伊都国=糸島辺り?

オカ国=北九州あたり?

宇佐国=大分

狗奴国=熊本

隼人国=鹿児島

などなど

もちろん、わずかな史実をもとにしたフィクションではあるものの

黒岩重吾の世界に、すっかり引き込まれてしまいました。


卑弥呼の側近中の側近・・ミチゴメは、宦官だった!??
  • 2010.04.22 Thursday
  • 10:45

映画・本

ちょっと驚き!

北さん

先ほどラジオを聴いてると、ブチカ★に北★修が出てました。

???え??なんで?

えええ

そう、あの北★修・・・です。この写真の・・

なんと、今福岡にいるなんて〜〜知りませんでした。

それも九大の大学院の教授だそうで・・・

これまたびっくりでした。えええ?とすると

なごやんの同僚??

これまたびっくり・・こんなことブログで書いていいのかな?

そして、彼は間もなく定年で退職だそうで・・・

なんだか、マジでびっくりしました。ここだけの話(>_<)
  • 2010.03.02 Tuesday
  • 18:26

映画・本

感動をありがとう!

figia









4年に一回のアスリートの晴れ舞台・・

ここで、メダリストになるのは更に選ばれし

数少ないもののみ!

そして、その頑張りで世界中の人々を感動させることは

なんと凄いことか?

本当に、感動をありがとう!

メダルの色はいろいろだけど、

キム・真央ちゃん・ロシェット

それぞれに魅せてくれた感動は、すべてが金メダルです。

  • 2010.02.27 Saturday
  • 11:33