Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

健康

ついに別れが

桑名正博?も亡くなりましたね・・・・

たぶんほぼ年は一緒・・・私の親友もついに力尽きました。

事前に分ってはいたものの、覚悟も出来ていたものの、やはりこたえます(>_<)

お通夜に行き、昨日は葬儀にも参加してきました。

病院のICUの時も親族しか入れないのを

「いとこです」と偽って見舞いました。

今回も親族じゃないけど、火葬場まで行って、お骨もしっかりと拾ってきました。

骨になった彼を見れば、もうあきらめもつくかな?なんて・・・

人間なんてはかないもの、死んでしまえばまるでミーラみたいになって

冷たくなって、そして焼かれれば、ただの骨

葬儀の間もずっと彼との思い出がよみがえってきました。

弔辞で彼との思い出を話しだすと、次から次へと浮かんできました。

なんとか最後まで詰ることなく挨拶が出来たのは・・・・

やっぱ彼が聞いていたから、そばにいたからでしょう。

終わってから、彼のかみさんに「良く出来ました」とはなまるもらえました(>_<)

大学卒業してもたま〜〜〜にしか会わなかったけど、節目節目には

いろんな出来事が・・・そして思い出が・・・・

挨拶の最後に「また会おう」とはいってみたものの・・・

本当にもう会えないなんて

・‥…・・・★

先日の映画「ツナグ」  死者との使者???

かれは癌で一年前から声帯を失ってましたから、それからの会話は

もっぱら、携帯のメールのみ。それもたま〜〜〜〜に

最後のメールは今年の夏、脱水症状で入院した時のメッセージでした。

それから、彼とは病院で何度となくあってはいるものの

会話を交わしてはいません。彼からのメッセージは聞けていません。

どんな思いで、最後にどういう言葉をいいたかったのか?聞いてみたい気もします。

昨日のお館には指差す文字ボードが入れられていました。

ほんの1~2週間前に彼の指さす仕草を見て、お袋さんが用意したものらしい。

でも、それを使うことなく彼は他界してしまいました。

考えてみれば、我が子のお骨を拾うなんて、なんて惨いことか・・・・・

もうすぐ90歳になるお袋さんの心境を考えると

これまた、胸が詰まります

かい

しばし、しばし、彼が私の心の中から少し遠ざかっていくのを待ちます。
(こんなこと、ブログで書くことじゃないんだけどね(>_<))
  • 2012.10.30 Tuesday
  • 09:13

健康

まもなく終焉をむかえる友へ

 あれは2か月前だったか?

親友が救急車で運ばれたのは・・・・

奇跡は起きた!起こすんだ〜〜〜〜と

そして、そうなるんだ〜〜〜〜と

前月見舞ったときには、これはいつ退院か?と思った

しかし、やはり・・・・

さっきの彼の奥さんからの電話・・・・・

もういいやろ!??お互いに・・・・

良く頑張ったよ!良く頑張ったもんね(>_<)もういいよ(^_^;)

**********************
丁度数日前から読んでいる本が

長尾和宏さんの「平穏死」10の条件・・・・

すでに彼は延命治療だもんな

これ以上辛い思いは・・・奥さんだって

後は最後の連絡を待つのみとは????????

早すぎる!
  • 2012.10.23 Tuesday
  • 17:26

健康

台風去って

futari17日の祭日・・・敬老会の疲れか?いや、もともとこの日は台風の影響で動けんだろうということで・・
おとなしく過ごす予定の一日でした。

だから走りも出なく・・二日続けて休足日

だが、次第に台風の影響も薄れてきて・・・そうだ、これは友人の見舞いに行こう!と

都市高飛ばして午後から出かけていきました。

病室は最上階の9階、HCU・・

いましたいました。

うっすらと目も開けてました。

話しかけると、手を上げて

顔もこちらに向けているような・・目はあいとるけど見えとるね???

見えてるらしい!

ほんの10日前・・もうダメかも?

という状況からしっかりと復活しています。

時たま、私に顔を向けて、しっかり見ながら拝むように両手で手を握ってくる彼・・

まだまだ生きたいんだよね〜〜〜〜

近いうちに温泉行こうね!!

・‥…・・・★

帰りに天神を通過することから、映画「最強のふたり」を観ました。

今話題の映画・・・休日の夕方5時過ぎという時間帯でも、結構な御客が入ってました。

人間、鎧を脱ぎ棄て!

服も全部脱ぎ捨て!

真っ裸になった時に

そう、一番大事なものは何だろう?

本当に必要なものは何だろう?

そういうことを訴えかけてくる映画でした。

実話なんですね。モデルになった方の現在の様子が最後に流れて・・・・

いい映画でした。

以前見た韓国の「マラソン」 で感じた感動と同じような余韻が残ってます。

更には映画の中で使われている音楽が

バッハ

ビバルディ

ショパン

そして・・・・・・アース・ウィンド・アンド・ファイアー

実にうまく使われてました。


  • 2012.09.18 Tuesday
  • 08:37

健康

敬老の日

 本当は今日が敬老の日なんですね。

外は台風の影響で強風が吹いています。

昨日は地域の敬老祝賀会ということで、早朝から一日・・・・・・・

年とったことを祝う?いや、これまで地域に貢献されたお年寄りを

ねぎらう・・・・というところだろうか。

それにしても65歳で区切るというのはどうかと思う?

今時の65歳はまだまだ若い。自分たちと体力もそんなに変わりはないのでは?

・‥…・・・★

しかし、昨日は38名の参加・・・役員等合わせれば50名ほどの面々で

まあ、結構楽しく進行で来たのは良かったです。

70歳

80歳

90歳

さすがに100歳はいませんでしたが

皆さんお元気で、逆にパワーを頂いた方が沢山いらっしゃいました。

お尻を叩かれた感じで、嬉しい次第です。

このことを、最近元気のないお袋へメールすると

やはり刺激を受けたのか?11月の踊りの発表会で頑張る!と・・・返事が

こういう行事もやはり必要なんだな〜〜〜〜とつくづく感じた次第です。
  • 2012.09.17 Monday
  • 11:29

健康

大学区病院通い卒業!

眼科01

目の病気になってから1年半通い続けた某大学病院・・・・・・

処置後の経過は変わらず。症状は改善されたが、私的には改善されず(>_<)

教授の了解を得て卒業と相成りました。これからは地元の眼科で十分かな?

しかし、いつしか良くなるんだろうか?加齢性黄班変性・・・・・

・‥…・・・★

今日も長々と待たされた帰り路・・・・・今日のお昼は何食べようかな???と

思いつつ運転していると、親友のかみさんから電話!危篤!!!う!

心臓が止まって病院へ運ばれた!もうダメ!なんて・・・・・急きょその病院へ直行!

家族しか入れないというICUへ一緒に入って(いとことごまかしました)・・・

なんとも目を覆いたくなるような光景がそこに・体重35キロ?うらやましい?いや

まさしく・・・・・


でも、でも、意識はないけど耳は聞こえているからね・・・・下手なこと話してると

後で、しっかりと記憶して、「悪口いっとったろ〜〜」なんてことになるよ・・

と話していると、急に手が動き足が動き・・・・口も動かしてなんか喋ろうとしてる?

はは、やっぱ聞こえとるよ〜〜〜〜

・‥…・・・★

心臓が20分間以上止まって、心臓マッサージにて復活。こういう場合1週間以内に

再度同じ状況が訪れて、その時には・・・・・というドクターの説明が!

でも、幸いに今朝までに連絡なしで、とりあえず当面の峠は越した感じ

一週間、あと一週間、復活のため祈り続けます。

他の友人にも電話で、復活を祈っておくように伝えました。

きっと、きっと又復活して、楽しみにしていた温泉行き実現できると信じています。

眼科02

帰りに車から見かけた光景・・・・・

黄花コスモスが満開でした。空の雲とのコントラストが綺麗でした。

綺麗なオレンジです。

力強い雲です。

・・・・
  • 2012.09.07 Friday
  • 08:29

健康

恒例の食事会

いそ01
前月誕生日を迎えた、親父に我が家の長女・・・その他もろもろのお祝い!

家族が集まって恒例の食事会・・・今年も芥屋の磯の屋にお邪魔しました。

快晴で海の色が見事でした。人でも多いこと!このお店だけでも予約が100名を超えたとか?

いそ02

刺身三昧の食事です。やはり美味しい!

そしてここのお勧めアラダキ・・・・も
いそ03

今回検査入院にて、親父の癌が発見されたが・・・・・年齢的にも

進行はさほどないだろうということで・・・とりあえず・・・・

姪っ子の娘・・・『陽より』 親父にとってはひ孫になります。

いそ04

生まれて半年・・・すくすく育ってますね。我が家の孫はいつの事やら?

最後に集合写真・・・・今年は次女がいませんが・・(>_<)

いそ05
  • 2012.06.11 Monday
  • 07:56

健康

ピッカピカの

nyugaku
我が家の娘も、今日が入学式だったようです。写真が届きました。ピッカピカの一年生!
これからの未来へ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
  • 2012.04.02 Monday
  • 19:03

健康

娘と昼食

ぱふぇ

下の娘と過ごすのももう2週間残ってません(>_<)

とはいいながら、卒業式以来ほとんど家にいません。

卒業旅行にクラス会に、バイトに、・・・・なんだかな〜〜〜

今日は引っ越し前に歯の点検・・・ということで一緒に歯医者へ行ってきました。

その帰りに娘のリクエストで寄った町家カフェ『鎌倉』のパフェです。

最近できたんだけど、糸島の志摩のど真ん中です。つい最近まで窯元の建物だったような?

私は?南蛮定食を頂きました。

なんばんどちらも美味しくって、ボリュームあり過ぎです。


お腹一杯になって帰ってきました。




参考までに、→鎌倉

ただ、まだhpには志摩店は紹介されていません。


  • 2012.03.12 Monday
  • 14:57

健康

あの日を忘れない

かや01一年前の今日でしたね。

もう一年経ってしまいまたが、復興へどれだけのことが出来たのか?
どれだけのことが変わったのか?

今の日本の現状を考えると、とっても・・・・

しかし、忘れないように・・忘れようがないけれど、諦めないように前に進むしか

今日は久々のぐるりランをしてきました。

走りながら一年前のことを思い出し、いろんなことを考えました。

この一年で日本はどう変わったのでしょうか?自分たちの意識はどう変わったのでしょうか?

最も変わったのが日本の原発のほとんどが止まってしまったということか?

ドイツがいち早く脱原発を決めて動き出したものの、なかなか前に進めず・・・

そんな中結果的に世界で最も脱原発が進んでいるのが日本だとは・・・

しかし、動かせず!誰も決めれず。。動かない原発の代わりに動き出したのが火力発電

その為に石油が大量に消費することに・・・そして、その石油製品は天井知らずの高騰!!

イラン情勢もあるんでしょうが、もちろんCO2削減もなんのその・・・・・

この先日本はどうなるでしょうか?かじ取りの役目の政治家集団、政局でしかものが動かない集団?

まあ、でも悲観的になっても仕方ない。あの東日本での復興の動きは着実に未来に向かって進んでいるわけで

先日読んだ秋月記ので言葉

山は山であることを迷わぬ

雲は雲であることを疑わぬ

ひとだけが己であることを 迷い 疑う

それゆえに 風景を見ると心lが落ち着くのだ・・・

迷い、疑い・・・右往左往するのが人の常、

最後に、一年前を思い出して


  • 2012.03.11 Sunday
  • 12:00

健康

卒業式

 今日は全国的に卒業式?

我が家の下の娘も今日で高校を卒業しました。

とうとう・・・・?やっと?

なかなか考え深いセレモニーです。

娘の学校は中高一貫。中学から通って6年間・・・それも同じクラスが

ずっと6年間続くもんだから、クラス替えなく・・・・・残った17名の結束は強いようだ。

卒業式が終わってそれぞれの教室に戻り・・・

一人づつ挨拶タイム!

うううん、それぞれに6年間の思いをしみじみと、感情溢れながら

友達に対しての感謝!

先生に対しての感謝!

そして、親に対しての感謝!

聞く方の親側としては、涙なしでも聞いてられないコメントばかり。

ほとほと涙腺が緩くなったのを再認識!

しかし、思うに、今時の高校生、女の子だけでなく男の子も

泣く泣く・・・・・あいさつ文をしたためてきた男の子も大勢いて

読んでるうちに涙に詰まって・・・・・

ま、こちらもウルウルなんだけど、昔自分たちの卒業式の時を

思い出すに、男の子が泣くって見なかったような気がするな。

ましてや、みんなの前で自分の親に対して、毎朝弁当作ってくれて

ありがとう!なんて、涙流すんだもんな。

ウルウル・・・(>_<)

青春真っただ中!これからの夢多き未来に( ^_^)/□☆□\(^_^ )
  • 2012.03.01 Thursday
  • 17:44