Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

志摩サンセットロード〜ドライブ編?

こんなん見つけました。
糸島半島をドライブした気分・・・結構最近の撮影のようですが・・

  • 2010.05.12 Wednesday
  • 11:40

名画に恋して♪

めいが

昨日の日曜日、上の娘の用事で天神に同行・・・

このパターンは我が家の最近事情では、非常に珍しい。

何せ受験生まっただ中の娘にそんな余裕が?あるんです。

ま、それはヽ(^_^;))((^。^;)ノ

用事がん済んで一緒に行った県立美術館。

久々ですが、やっぱここはいい絵が来ます。

今回は大原美術館の作品がたくさん来ていました。

あれはもう20年以上前に大原美術館へ行った時以来。

今回もその中のたくさんの作品が福岡へ来てくれました。

モジリアーニ
ルソー
マティス
ムンク
シャガール
私の好きなビュッフェ
ミレー

青木繁
坂本繁二郎
梅原龍三郎
棟方志功
岸田劉生

などなど・・・その他た〜〜〜〜くさん。

これは観るべきですよ。お勧めですよ〜〜〜〜

・‥…・・・★

さてさて、冬野菜の支度で畑仕事もめどが立ち一段落です。
しかし、今朝も早朝ラン、寒かった。ついこの前までノースリーブでランパンOKだったのに。

もう半そでが寒いよ〜〜〜気温15度くらいまで下がってるもの。
  • 2009.10.12 Monday
  • 10:27

果たしてオリンピックは何処へ?

orinnpia

2016年、ずいぶん先だな〜〜〜

東京が選ばれるかどうか?

可能性はかなり微妙?(>_<)

でももう直決まるんだよね。

寛ぺいちゃんも頑張って走って行ったんだし

都知事のパフォーマンスも・・・加えて首相のパフォーマンスに

期待しましょう。

・‥…・・・★

今朝は小雨の中、我慢できず6キロほどのランを刺激入れてきました。

日曜日のシティでどんだけの走りができるのか?

昨年に比べると、1っか月も早く、気温もなかなか低くならず。

記録狙いには厳しそうです。でも、楽しんで走りましょう。へ(^-^)/
  • 2009.10.02 Friday
  • 17:51

どつぼにはまった帰省

14日に家から浮羽の実家へ・・・

渋滞を避けて、早めに家を出るつもりが・・・結局9時過ぎに。

都市高速に乗れば、すでに大宰府IC前で4キロの渋滞・・

ううう、これは福岡ICから乗ったほうがいいかも??

というのがそもそも失敗でした。

高速にはすんなりと乗れたものの、途端に渋滞・・そこから

結局鳥栖までのろのろでした。ああああ、しんど・・


★話は変わって

うきはには最近完成したアリーナが・・

なんと、大きな大アリーナに、多目的な武道もできるサブアリーナ

そして、温水プールありのもちろんジムもあり。

新品のトレッドミルが10台もありました。今度利用しようっと。

bonn1

あいにく15日朝は大雨でした。朝のニュースでは福岡市内もまたもや

水に浸かった?おいおい、私がうきはに来ると福岡が大雨に?

何でだろう?

でもでも、雨がやんだ9時過ぎには谷あいのコースを2時間ほど走ってきました。

木陰で涼しい川沿いのコース、行きはアップアップ・・・帰りはダウンダウン。
わがふるさとにはこんなコースがいくらでも転がっています。すっごいうらやましい。
そして、お盆休み最終日、今日は戻る途中で?

星野村に寄ってきました。うきはの隣なんだけど、初めてです。

それも朝の8時過ぎ・・・どの施設も開いてない、人もあまり見かけない時間帯です。

bonn2

きれいな棚田・・・・気が遠くなるくらい段々が連なっています。

そして、星野村へ降りていくと、見えてくるのがこの山のシルエット・

bonn3

朝日を浴びて幻想的な光景です。神様が宿る村かも?
だから星も降る?

ううううん、なかなか魅力的な村です。今度じっくりとお邪魔したいものです。

でも、頭の片隅では、ランとつなげてアプローチできないものかな???ってたくらみも・・

しかし、これにはすっごい山道を越える必要あり・・・かなりどMです。
  • 2009.08.16 Sunday
  • 17:59

台湾事情最終編〜〜観光

しつこく1週間・・この台湾事情をブログで書き続けてきました。
もうネタも尽きて、そろそろお終いにします。長い間ありがとうございました。


・‥…・・・★

台北初日、お昼についてから半日市内観光した時の写真です。

最初はお金の換金・・・・今のレートはやはり円高のお陰で・・
1元=1台湾ドル≒2.9円です。

一万円を両替して、三千三百元が手元に・・↓↓↓

たい01

結局これだけで、3日間を過ごせました。もちろんお土産はカードです。

最初に連れていかれたところは・・忠烈祠

たい02

辛亥革命や対日抗戦などで命を落とした英霊を祀ってあるところ。
立っている衛兵は蝋人形ではありません。本物・・・

彼らは超エリートの軍人。1時間ごとの交代まではじっと動かず
瞬きも辛抱して??

そして、交代時には

たい03

こんな光景が見れるので、観光客はそれを目当てに集まってくるわけです。

・‥…・・・★

つづいて

故宮博物館

たい04

中華歴代の至宝を収蔵する世界四大博物館の一つ

日曜日ということもあり、たくさんの人人で中はごった返して
みるだけでも疲れました。
中のカフェでケーキセットを注文して、やっと一息つけました。

・‥…・・・★

続いて、台湾政治の中枢・・・総統府

たい05

1919に建造されたもの、デザインは東京駅と酷似しているとか・・
辰野金吾の設計なのかな?

たい06

つづいていったのが、台北で最も古いお寺・・龍山寺

日曜日のこの日は、たくさんの人がお参りに来ていました。
年配の人だけではなく、若い男性も女性も線香を持って
熱心に参っている姿にはびっくりです。
日本ではこういう光景は考えられません。

信仰心の強い台湾ならでは?

たい07

いろんなお供え物は帰りに、本人が持って帰るらしいです。
景気が悪くなり、窃盗犯罪が増えている台北なのに
この供え物だけは盗まれることはないそうです・・・

・‥…・・・★

そして、何といっても台北に来て一番驚いたこと・
それは・・

たい09

このバイクの集団・・・交差点で自動車の前に陣取り
横断歩道も関係なく・・・
わがもの顔に・・・
とにかく凄い数です。
すっごいぶっ飛ばします。
車が邪魔な時には、お構いなしでクラクション鳴らして・・

車よりも強い!!!

そして、歩道に沿って駐車されたバイク・

たい08

だから歩道をジョギングするのは至難の業なのです。台北では(>_<)

・‥…・・・★

ということで、たった3日間ではありましたが、盛りだくさんで
楽しいこと満載の台湾旅行でした・・・

一つだけ反省点としては、あまりに台湾のことを知らなさ過ぎたこと。
いくら急な話での出発だったとしても、常識的に台湾に対する認識が
あまりにも薄く、自分が恥ずかしく思えました。
すくなくとも、228事件の概要だけでも知っておくべきでした。

最後に再度この動画をリンクしておきます。
お時間ある時に観てください。

長らくのご清聴ありがとうございました。

■日本と台湾は一心同体

■アジアで日本はどう思われている?

■日本の台湾統治の真実?
  • 2009.04.27 Monday
  • 09:19

台湾事情06〜〜マンション編

今朝はぐるりと糸島ランを楽しんできました。
昨日の午後から急激に気温が下がって、今朝はウインドブレーカー着て出かける。
走るのには丁度いい気温で快調に、あっという間に彦山越えで帰宅。3時間23分のランでした。


・‥…・・・★

ところで、台湾、特に台北って凄い不動産価格が高いです。

前に書いた台北101周辺の土地、あそこあたりで坪1,500万するらしい。
1,500万といっても元ですから、3倍の4,500万円ということになる。

なんとまあ、あのバブルの時の日本みたいな価格です。

そして、マンションは?
走りながら市内の不動産の表の広告を覗くと?

ま03

おおお、なんとこの価格”億ション”じゃん〜
たっけ〜〜〜これじゃ普通買えません(>_<)
トテツモナク高根の花です。

古くなった住宅・・・もあちこちに点在しているものの

まん04

まn02

どんどんと新しい、さらに高級なマンションへと建て替わっているようだ。

まん05

この写真は比較的最近にできた注目の億ション!!!
門の前には守衛ならぬ、ガードマンが立っていました。
このてのマンションが結構多い・・

まn06

これもそう・・・

そして、私が見た中で最も外観的に高級そうな建物が

まn07

これでした。外壁総御影石のバーナー仕上げ・・・シックでいい感じ。
さすが台湾、御影石が豊富に安価で使える。ほとんど外壁は石です。
日本では考えられません。

こういうマンションに住んでみたいものです。

そして、工事中の現場の仮囲いに掲げてある建築会社か?
設計事務所の看板です。カッコいいですね〜〜〜

まん04
  • 2009.04.26 Sunday
  • 11:23

台湾事情05〜〜おのぼり編

昨日東京マラソン事務局から郵便物が届きました。
中身は記録証と全員の記録が載っている、新聞でした。いい記念になります。
そして、ランナーの気持ちを理解した心配りでした。感謝!!


・‥…・・・★

まだまだ続きます台湾事情〜〜
次は私の好きな高いところへのおのぼりさん・・

台湾には、いや台北には現在世界で一番高い建物が存在します。

なんと、タワーの突端までの高さ:509.2
台北市内からでは大概どこからでも見えます。

台北101

たわ01

近づいていくと次第に独特のデザインの建物が・・・

とぁ02

タワー部分の用途はほとんどオフィスだそうです。
でもこの不況下で空き部屋も多いとか・・

なぜ?こんなものを建てたのか?

やはり、世界に対する自己主張!!!台湾に世界一の建物がある〜〜
という存在感を出すために・・・台湾の建築技術を総結集して
造り上げたものです。

展望台へ上るELVは、これまた世界最速の分速1,010m
時速に直すと60キロ・・・車の走る速度?そりゃ速過ぎだろ〜〜

だからブレーキの掛け方が問題でしょうね。
実際乗った時に、ELV内に表示される速度は600〜700m/分でした。

・‥…・・・★

展望台のある88階と89階にのぼると、眼下に超高層ビル群が360度

たわ03

ここの高さですら、ほぼ400mありますからね〜〜東京タワーの突端の高さを超えています(>_<)

高いはずです。

なんの写真だ?って、こういうシルエットもいいもんだ〜〜〜自画自賛?

たわ04

世界でトップテンの高層ビル・・その中に入るものはすべて中国のビルでした。
今では摩天楼ってアメリカではないのですね。

・‥…・・・★

この建物にはいろんな最先端の技術が駆使されているのだけど
最も大事なこと・・それは耐震性!

台湾では日本と同じくらいに地震が多い!火山はないのだけれど
活動の活発なプレートがあるらしい。そのせいで頻繁に地震が・・

ということは高層ビルはそれに備えなければすぐに壊れる!

というわけで、この写真

たわ05

このビルの心臓部です。

この大きな球体が振り子の役目・・・いやビルの揺れを吸収する役目を果たしているわけで、この球体が揺れを吸収するがために、あらゆる角度でオイルジャッキのようなものが取り付けられています。

なかなか、見る価値ありますよこの建物は・・

展望台への入場料は400元=400台湾ドル≒1,200円です。

※現時点で世界一は???

ブルジュ・ドバイ(برج دبي , Burj Dubai, ドバイの塔の意)は、アラブ首長国連邦最大の都市ドバイに建設中の超高層ビルである。地上162階建、尖塔高818m、軒高643.3mとなる予定であり、2009年竣工予定
→完成した?してない?どっちだ?

凄いことになっています、これからビルの高層化!
  • 2009.04.25 Saturday
  • 08:56

台湾事情04〜〜ジョギング編

台湾の歴史をひも解くと、228事件にたどりつく・・
それを映画化したものが日本でも上映されたことを知る。「非情城市」それも主演があのレッドクリフのトニーレオンとは・・・
これはレンタルして観なくては

・‥…・・・★

ところで、台湾へは何しに行ったの?

そう、阿蘇錬でした〜〜〜忘れていません。ちゃんとしっかりと走ってきましたよ。

事前にうっきーから情報入手、、台北のジョギングできそうな場所?
中正記念堂周辺や大安森林公園周辺・・・それに淡水河河川敷

まさしくそこいらを走ってきました。

ただ、街中では歩道が段差多くて、それになんといっても台湾はバイクが多い!そしてそのバイクが歩道に沿って駐車されていて、歩道を走るのはちょっと至難の業!


・‥…・・・★

台北初日に最初に見かけたジョガーです。中正記念堂の前でipodを持ちながら走りぬけていく女性の姿。日曜日の午後だったので台湾の方かな?

じょ01

翌日の早朝まだ薄暗い6時ぐらいに、やはりこの紀念堂を通過!
この時間、このあたりにはジョギングしてる人みませんでした。そこで移動!

じょ02

ここから大安森林公園へ

じょ03

いましたいました。歩いている人走ってる人・・

そして
じょ04

太極拳?お年寄りのグループは皆さんあちこちでこんな感じ・・・

じょ11

この公園内は遊歩道があちらこちら張り巡らされて、好きなコースでジョギングできる。福岡の大濠公園って感じですね。

この日は朝から雨がポツリポツリ・・・降ったりやんだりと
そして、気温も20度近く湿気がものすごい・・まるでジャングルを走ってるかのような感じで

それでもしっかりと2時間のランをしてホテルに戻りました。

ところが、何とこのあと朝食をして部屋に戻ると、窓の外は土砂降り、そして雷まで・・・ううう、なんてこったい!

・‥…・・・★

そして翌日、やはり6時前にホテルを飛び出す。・・・今度は淡水河河川敷へ。昨日と違って気温やや低めで、湿度も低め。風も少しあって気持ちい!

じょ05

対岸に見えるマンション群・・・人口密度世界一?この密集度には圧倒されます。

河川敷のコース、ここはサイクリングロードとして整備されている。台湾では高級自転車を持ち、それを郊外へ持っていってサイクリングをするのが金持ちのステータス?なようで、何と自転車でも100万円もするのがあるらしい。

じょ08

地図があちこちに掲げられ、とっても分かりやすい。現在位置も・・

じょ09

距離表示もばっちり・・・

そして、

じょ07

仮設だけどトイレもあちこちに配置してある。もう、走っていて安心出来ます。

そして、
じょ09

こんなストレッチ道具までありましたよ〜〜〜凄!

じょ06

ただ、自販機がないのが・・・・唯一1か所、近くにセブンがあるよ〜〜という看板があり、コースを少し外れてドリンクをゲットに・・

このポイントを逃すと大変です(>_<)

ランナーとすれ違う時に、それに自転車に乗った人もだけど、手を上げて挨拶してくる人結構いた。これには感激!
こちらもしっかりと手を上げて挨拶・・・
おはようは「ザァオー」だっけ?

このコースは走るの最高!!気分よくゆっくりと朝連楽しんでホテルに戻ったのはすでに9時近く・・ほぼ3時間のランでした。

  • 2009.04.24 Friday
  • 09:42

台湾事情03〜〜スイーツと麺と飲茶と

続いてスイーツです。

これだけは食べてみたかった!!!
そう、マンゴーのかき氷

夕食の後に連れていってもらった「士林夜市」での自由行動中


見つけた!!!!これだ〜〜

suitu01

見えますかね?暗くて見えにくいかもしれないけど
大きなお皿にのせた氷の上にトッピング中・・・のかき氷

suit02

トッピングの材料はざっと20〜30種類・・・なんだか不明なものまで
私はもちろんマンゴーだけのトッピングを注文!

70元≒210円だったかな?

suit03

これって、一人で食べるものではなさそうです。まわりはみんなアベックや家族で突っついています。でも、しっかりと完食しました。とっても美味しかったへ(^-^)/大満足です。

・‥…・・・★

スイーツとは違って、昼間や朝のうち、あちこちで見れるのが

お粥や麺や飲茶類

suito04

まったく日本語通じない店に飛び込んでしまい・・悪戦苦闘(>_<)
でも、なんとかワンタン麺?なるものをゲット・・それに付け合わせに
たくさんある食材から、肉類のものを一つチョイス!

感触としてはべーこんかな?と思いきや?
食べてみて・・・あちゃ!!この感触は豚の耳?それとも鼻?

まいっか〜〜これも完食!合わせて95元≒285円でした。

・‥…・・・★

最後に、最終日にお土産を買ったお店で、場所を教わった
小籠包の店「県秦豊」

意外とミニスカートのおねーさんがたが迎えてくれた店内へ
いろんな種類の中から、オーソドックスなものと、もう一つは餃子風のものと半分ずつに注文・・

この手の店も一人で行くものじゃないかも?
みんなでいろんな種類を注文して、突っついた方がたくさんの味が楽しめます。

suit05

細く刻んだ生姜に醤油をたらして、それをつけて口に頬張る。
中からスープが出てきて、絶妙なハーモニー〜〜〜うまい!


大満足!丁度3時のおやつ代わりでした。
でも店内ほとんど日本人ばっかりじゃんけ!!

・‥…・・・★

ところで、帰ってきて台湾のことを調べると、いろんな歴史的なことが、自分の知らないことが分かってきた。
親日感情の源?やはり行く前にもっと知っておくべきだったかな?

とはいえ、こういう動画を見つけました。

良かったら観てみてください。

いや、ぜひ観てください。

■日本と台湾は一心同体

■アジアで日本はどう思われている?

■日本の台湾統治の真実?



  • 2009.04.23 Thursday
  • 16:43

台湾事情02〜〜食事編

今朝は日本での早朝ラン再開!うぐいすの美しい声を聞き聞き、彦山往復してきました。気分爽快!
そして、寛ぺいちゃんのブログでは今ロッキー山脈越えの動画配信中。
そういえば、東京マラソンの受付会場、ビックサイトのNBのコーナーで書いた、応援メッセージの寄せ書き大弾幕が現地の寛ぺいちゃんへ届いていたようです。これまた感動!

・‥…・・・★

ところで、台湾といえば料理がおいしい!皆さんいった人は口をそろえてそういいます。
初日の夜行ったのが、まさしく台湾料理のレストラン。台湾料理とは中華と日本料理の中間・・・日本人に合うようにアレンジした中華・・というもので、そのまんま日本人に合う!醤油をベースにした薄めの味付けで、どれもこれも美味しかったですよ。

食べ物の写真を撮るのは難しい!!なかなかうまく撮れていませんでしたが
その中で、まずは豚の角煮・・・沖縄のとは若干違うかな?

しょ01

茄子を使ったもの、これも美味しい。

そして、しょ02

タケノコを使ったもの・・・

しょく06

青野菜、を使ったもの、オムレツも(スペイン風?)

しょ03

あさりかな?と思いきや、はまぐりの入ったスープ・・・これも美味しい!

しょ04

他にもチャーハンやデザートもすべて美味しくて完食!

・‥…・・・★

二日目の夕食は?四川料理でした。四川といえば辛い!
でも、ここのレストランは辛さを押えているとか・・・本場の四川は辛くて食べれません???とか・・それも食べてみたい気はするけど(>_<)

鶏肉を使った

しょ05

チンゲン菜に囲まれています・肉料理

しょく07

四川といえば麻婆豆腐・・・これは辛いです(>_<)

しょく08

これも辛い、魚を上げた後にトウガラシとニンニクとニラのたれをかけた感じ。これは絶品!

食09

スープは鶏肉?と冬瓜の入ったもの・・・ショウガが効いてて好きな味でした。

しょく10

本来四川料理にはチャーハンはない!というのに無理に注文して頂いた。
これまた完食!デザートはウーロン茶をベースにしたゼリーでした。

とにかく台湾では食で失敗はないようです。
生水、生モノにさえ気をつければ大丈夫!

  • 2009.04.23 Thursday
  • 09:38