Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

登山

飯森神社〜飯盛山〜叶岳

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日の日曜日、朝一に人に会う予定ありで

そのあと、近くの山を登ろうと・・・しかし、予想気温が4〜5度という

今年一番の寒波到来・・・400m以下の山とはいえ、山の上は寒かろうと

恐る恐る上り口の飯森神社へ向かう。

神社境内には大勢の参拝客、そうまだ七五三のお参り

それに加えて、山登りの恰好した若者が・・・

 

飯盛11

 

神社参拝を終えて、上りだす。

車道沿いにはまだ紅葉が見れます。十分癒される・・・

満開の桜いや・・・

山に色づく紅葉を・・・

この先一体何度・・・

見ることができるだろう・・・by 竹内まりや 「人生の扉」より(^^)/

 

飯盛10

 

中腹には神社の中宮がそびえたつ。このわきからが登山道になっているようだ。

飯盛09

 

大雑把にはこの絵の通り、飯盛山を前に、叶岳と高須山が控える。

考えてみると、叶岳山頂には神社があり

高須山ふもとには高須神社が控える。この3神社が囲むように

この山々が配置されているわけだ。

 

飯盛08

 

いや、380m程度の山でこれはないぞな〜〜〜というくらいなかなかハードでした。

 

飯盛07

 

息を整えないと一気には登れません。山頂は382mですと。

一息してすぐに出発、叶岳方面へ向かう。

 

飯盛06

 

山の尾根を伝って歩くので、木々が途切れる箇所からは、福岡市内そして玄界灘が見渡せる。

島影は能古島です。その奥が志賀島

 

飯盛05

振り返れば、さっき登った飯盛山の山頂が見えます

 

 

飯盛04

 

分岐点から叶岳方面へ・・・今回高須山はやめときます。

西側の景色は先日登った、羽金山・女岳・二丈岳・浮嶽のシルエットが見えます

 

飯盛03

 

能古島の島影から糸島半島(西の浦)その先が玄海島ですね。その先に沖ノ島が見えてるそうですが

私の眼には霞んで定かじゃない(^_-)-☆

 

飯盛02

 

叶岳山頂にある神社・・・しっかりとここでも参拝

 ここでも景色を見ながらおにぎりを頬張り

来た道を引き返しました。以外にハードでそれでいて

十二分に山登りを楽しめるコース。これはおすすめですね。

往復ほぼ4時間の山歩きでした。

 

飯盛01

  • 2018.12.10 Monday
  • 10:52

映画・本

Souvenir mariya

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日知りました。

映画が上映されているとは?

驚き!

竹内まりやのライブ映画?おいおいそんなのあるんかい?

それも昨日で終わり! しかし、13日まで延長・・・・・

 

って、これはいかんと!早速今朝行ってきました、

Tジョイ博多へ

 

アイドルやめて達郎と結婚して、アーティストとしての活動は

子育てできる範囲、主婦できる範囲・・

 

そんな彼女がこれまでライブツアーしたのが

2000 2010 2014 3回のみ!なんと

その最後の2014は福岡でもあり、幸運にも私はチケットゲットして

観れました。あの時を思い出す。

 

 

最後には達郎とのデュエット…そのあとに

出雲大社を散策・参拝している姿をバックに

「いのちの歌」が流れる・・・・

 

良かった・・・・またライブして欲しいな。

しかし、御年63歳だよ。あのカッコよさは何だろう!

ジーンズが似合ってる(^^)/

  • 2018.12.08 Saturday
  • 16:34

映画・本

ボヘミアン・ラプソディ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ずっと気になっていた映画、観てきました。

 

特にファンではなかったけど、とにかくラジオから当時流れていた曲ばかり。

特に、ボヘミアン・ラプソディはオペラ調のロック

 長いし、面白いし・・・その製作の様子も映画ではしっかりと

表現されていました。

ファンではなくてもしっかりと楽しめる映画です。

 

ラストにはLIVE AID 1985がそのまんま再現されています。

晩年はエイズにて40代半ばで亡くなった彼ですが

曲はたくさん残っていて今でもどこかで流れているのばかり。

 

素晴らしい映画でした(^^)/

 

こちらは実際のLIVE AIDの実録です。そっくり!どっちが本物か?

 

  • 2018.12.03 Monday
  • 15:26

登山

白糸の滝から羽金山へ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今週末もやはり山へ

走るのも考えたんですけどね、やはり山がいいかな?

それも天気が曇り予想でいまいちだったので、眺望もあまり期待できないということで

そういえば、糸島の7座・・・・今年登った山を考えると

西から、十坊山・浮嶽・女岳・二丈岳・今回の羽金山・雷山・井原山と

今回ので制覇になります。

 

ということで、出かけました。毎年走って登る白糸の滝から登るわけで

しかし、メインの入り口はまだ通行止めのまま、遊歩道の駐車場へ回り

そこからのスタートです。距離がその分1キロ程度増える。時間にして30分増し。

 

haga01

羽金山山頂までは電波時計送信施設用の管理道路をたどったので

全部舗装してある書道を登るという、なんとつまらない状況でした。

山頂が施設内ということから、ゲートからピンポンして中へ入る。

そこには900mの山頂標識があります。

 

haga02

 

しかし、そこからの縦走路が最高に気持ちよかった。

きついアップダウンはほとんどなく、枯れはの絨毯の上を歩く。

幸せなコースでした。ずっとここを歩いていたくなる。

贅沢な・・・・

haga03

 

途中に河童山というのを通過・・・そこからは

先週登った女岳と浮嶽、そして二丈岳も見えてました。かなり遠い。

 

haga04

 

いや、期待してなかった分満足度も増してます。

帰りに白糸の滝へ…丁度お昼時ということで、滝の前でおにぎりを頬張る。

季節外れということで人はほとんどいません。独り占めの滝です。

 

そこから渓流沿いの遊歩道を下ると

なんと途中に小さな水力発電所が・・・・そのそばにある紅葉の

落ち葉が綺麗だこと・・・

 

haga05

 

写真にとっても綺麗。黄色から真っ赤へグラデーションがお見事!

 

haga06

 

この7本の山の碑・・・実に愛嬌があって素敵。

 

haga08

左から十坊山君・・・・右端が井原山君です。

下る途中のうどん屋の入り口にあります(*^^)v

 

haga07

  • 2018.12.01 Saturday
  • 18:01