Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

マラソン

いよいよ今シーズン最初のレースが

田んぼ



今朝はどんよりと曇り空。一昨日の耶馬溪マラニックの余韻が、まだまだ体には残ってるし、頭にもあの時の光景が浮かんでくる。自分の走りのテーマ「気持ちよく走る。かっこよく走る」実に気持ちのよいランが出来た。

昨日一日休養して、今朝はフラットな海岸線のコースを10キロ走ってみた。日曜日にざっといかんばいのフルマラソンを控えているので、少し体への負担を減らし、疲れも取らないと。

坂道を避けてフラット。しかし走り始め、やはり一昨日の疲れが足に残っている感じで、体全体的に重たい走り。でも、徐々にスピードを上げて、レース感覚を少しでも取り戻そうと頑張ってみた。中間地点26分丁度で通過、まずまずの感じ。帰りの海岸線も多少頑張り気味で〜〜〜

でも、さすがに後半の少しの上りのところで、ちょっと足の動きが遅くなってきた。残りのラストもスパートがかからずじまい。ううううん、やはり疲れが残っているのか。タイム的には10キロ49分ジャスト。

坂のないこのコースだと物足りなさが残る。でもやはり疲れを抜くことを考えて今週は控えめに。レースへの調整の練習もしておかないとね。

日曜日は三瀬の山道のフルマラソン。しっかりと鍛えられそうなコースです。最後まで余裕を残した走りが目標。そして最後の5キロをスパート出来るような走りが・・・・バッド
  • 2006.10.11 Wednesday
  • 09:32

マラソン

耶馬溪ピクラン2006

耶馬溪


今日は久々のクラブ行事に参加。日田から耶馬渓までの42キロをゆっくりと楽しく走るのが目的。
天気最高!季節最高!メンバーも最高!?

実に気持ちのよいランニングが体験できました。参加メンバー14名。車2台で高速をぶっ飛ばして日田まで移動。駅前からスタートして、国道212号線をひたすら中津方面へ向かって山道。上りが15キロくらいは続いたでしょうか?のどかな稲刈り風景を見ながらの、ゆっくりした上り。

エイドも抜群のタイミングで。大石峠(海抜400m)のトンネルを抜けると、今度は緩やかな下り坂が延々と続く。今度は打って変わって、軽快にぐんぐんと気持ちよいスピードに・・・・コレが叉気持ちよかった。中間地点のやすらぎの郷からは、車の通らない川沿いのサイクリング道路を気持ちよく。
途中にはコスモスが綺麗に咲いていたり、黄金に輝く稲穂の光景を見ながらの、実にリッチなランニングロードだったと思う。

終点の青の洞門。何年ぶりだろうか?汗をかいた快感と、洞門の周りの景色の雄大さに、感無量の瞬間でした。

帰りはやすらぎの郷で温泉に生ビール??????かーーーーっといきたかったな〜〜〜〜くどい?
  • 2006.10.09 Monday
  • 21:58

マラソン

名前の分からない花

はな


今ラジオから懐かしい、ビージーズの「メロディーフェアー」が流れている。昨日から荒れ模様の天気が、ようやく今の時間となって綺麗な晴天になり、実にすがすがしく、そしてこの曲が新鮮に聞こえる。もう30年以上たつんだろうけどアレから。

上の写真はハウステンボスの花壇に咲いていた花。花壇には説明と名前が書いてあったような気がするけど、ぜんぜん覚えていません。ただあまりにも綺麗というか妖艶な姿に、ついついカメラのシャッターを押してしまった。

話は飛ぶけど、今朝はさっき書いたように、昨日からの荒れ模様の天気の影響で、実に風が強かった。子供たちの用事のため、大濠の練習会には出れなかったので、早朝にいつもの糸島ドボンコースを走った。走り始めの海岸線の風が強いこと。強いなんて生易しいものではない!体が風で吹き飛ばされそうなくらいの強さで、勿論前に進まないのは当然で。

こういう風を体験すると、次第に季節は冬に移行していくんだなって、実感。風がどんどん変わっていくし、天気の変わり目には必ずといっていいほど強風が吹く。

ランニングしていて思うことに、上り坂があるときつく感じるけど、それを過ぎると今度は下り坂で楽に感じる。それと同じことで、向かい風があるときつくて前に進まないけど、今度は追い風になると楽に前に進んでラクチン。人生も一緒で辛いことばかりではないし、叉楽なことばかりでもない。悲観する必要ないし、逆に甘んじて楽をするとしっぺ返しが来る。人生訓を走りながら教わっているようなものですね。

ところで、ランの方はどうだったか?今日は余裕残して、しっかり同じペースで走りこんで最後の彦山の上り下りも難なくこなして、33キロを3時間切り!うううううん、なかなか良い感じでした。後半10kを残してエネルギーを補給したので、先週のような走り終わってのからだが痛む感じが、きょうは全然ない。やはり30k以上を走るにはエネルギー補給は必要だね。φ(..;) メモメモ

というわけで、今はほとんど雲ひとつない晴天の状態です。昨日は中秋の名月?だったらしい。だから空気が澄み切った実に気持ちのよい時期なんだ。
明日には畑のサツマイモ、そろそろ掘ることにしようっと。食欲の秋でもあるしね。
  • 2006.10.07 Saturday
  • 11:42

自然

ずいぶんと夜が明けるのが遅くなった

ハウステンボス


この前いったハウステンボスの中でも、綺麗に咲いたコスモスが見れました。コスモス園も今が本番だろうな。今度の週末でも佐里コスモス園にいってみようかな?

今朝は天気が曇り、もあってか?ずいぶんと夜が明けるのが遅くなって、起き上がるタイミングをベットの上で待っていた。6時前までは外はまだ薄暗い状態。コレから更に夜が明けるのは遅くなるんだろうな。

今朝は海岸線を走ってると、知り合いの人にあった。カナダから久しぶりに戻ってきたようで、積もる話もあるけど、今度の糸島BBQに必要な海の家のシャワーの相談をした。彼のレストラン「遊砂」は二見が浦の海岸にあり、その隣に海の家があって、そこのシャワーを使わせてもらう相談なのだ。良い返事を期待しよう。


今日の海はずいぶんと潮が満ちていて、走れる砂浜が極端に少なかった。もう少しで波にのまれる?かも〜〜というくらいに、すぐそばまで波が。

さすがにサーファーは今日はいなかった。
  • 2006.10.05 Thursday
  • 09:25