Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

自然

いい天気だった、そして暖かかった。春みたい!!

今日の土曜日、仕事部屋の温度が15度。コレくらいになると、凄く暖かく感じますね。

そんななか、今日は娘たちの送り迎えを利用して、運動公園でのジムにて走ってきました。走るというよりは、膝の筋トレと自転車コギをメインに。

昨日マッサージにいって、レースの疲れを取った時に、そこの先生のアドバイス。膝周りの筋トレ、それとアイシングにテーピングと、これからの対策をいろいろと教わってきた。ようは、うまく付き合っていくしかないようで、完全になおるのかどうか、私には分かりません。そのことばかり考えていると、気分的に落ち込んでしまうので、これから切り替えて、前向きに対処することにしました。

しかし、昨日体全体をほぐしてもらうと、疲れのたまっている部位が良くわかる。肩から背中、勿論腰もだけど、太ももの内側辺りが、やはり膝をかばうせいか?結構きてましたね〜〜〜〜でもでも、気持ちよかった。レース後はコレに限ります^-^;

今日はクラブの新年会。明日は別大への応援レース??参加したいのは山々だけど、今日はまだ仕事中だし、明日は家族サービスといけそうにないな。
家族もちだとなかなか毎週出かけていくも、気が引けるね。家族孝行もしなくては〜〜〜〜ほんと^-^;
  • 2007.01.20 Saturday
  • 16:07

マラソン

レース後の走り始め〜〜

いぶすきのレース前の3日間、丸々休息日。そして、レース後3日間も、丸々休息日。

今回も結構なダメージが残り、我が家の階段の上り下りで、3日間大変でした。ようやく今朝は走ろうかな?いや、いい加減走らないと、体重がどんどん増えちゃうよ。怖い状態になるよ〜〜〜と思って。

子供たちを学校に送っていった帰りに、今津運動公園をゆっくりと走ってみました。約1時間ゆっくりと体の状態を確認してみました。やはり左ひざは痛むけど、レース前の感じとほとんど一緒。ということはレースでのダメージはさほどないのかな?あるようでないようで。走れなくはない。

こんな状態で当分付き合っていかないといけないんだろうね。そのうちに次第に痛みも違和感も取れていくのかな?そうであって欲しいな。

走り終わって感じたのが、どうも腰のほうに疲れがたまっている感じ。なんとなく一年前の出水の前のあのぎっくり腰もどき、嫌な予感がするね。

ここは、無理をしない方がいいに決まってる。そして、明日にはマッサージに行って、レースの疲れを取っておこうかな。

出水は来月の11日。それまでに焦らずに、でも最大限できることをやっておきたい。どこまで体の調子を戻せるか分からないけど。ちゃんと走れるように。しょんぼり
  • 2007.01.18 Thursday
  • 21:55

マラソン

いぶすきマラソンページを更新しました

開聞岳この写真は店長撮影、夕暮れの開聞岳。素晴らしいです(^_^;)

第26回いぶすき菜の花マラソン大会の完走記、アップしましたので、お暇な時にでも読んで下さいね。よろしく^-^;こちら
  • 2007.01.17 Wednesday
  • 11:01

マラソン

26回いぶすき菜の花マラソン大会

いぶすきいって参りました。指宿へ〜〜〜皆と一緒に大型バスで総勢42名?いやあああ、大会自体も1万数千名参加するマンモスマラソン大会。貸し切りバスの数も半端じゃああありませんでした。

薩摩半島のとったん?開聞岳と池田湖を見ながら、素晴らしい景色を堪能しながら、そして、エイドの充実もコレはウルトラ並み。それ以上?かもしれません。応援もほんと、地元総出で応援してくれてる感じで、ほんとうに温かみを感じる大会でした。

前日の空には素晴らしく綺麗な星が。福岡市内では観れないよねという、そのまんま翌日はぴ〜〜〜かんの快晴!!!雲ひとつない、本当にレースの間そんな感じの天気でした。参加されている人の日頃の行いの賜物?最近でも、ココまでの天気の良さはなかったらしい。それだけでもうれしくなります。

私は?今回は左ひざのこともあり、エイドを堪能することがテーマで走りました。スターと地点は3〜4時間の間。それでもスタートラインまで2分半、でもその後延々、渋滞気味の走り。結局5キロ地点も気がつかず通過。その後もしばらく渋滞気味の走り。結局10キロ地点でなんと丁度1時間経過〜〜〜〜おおお、コレはもうすでに記録狙いは無理無理。でも、膝の調子が少々良さそうと思いきや、腺喫くらいにスピードアップして、しばらく快走しました。

エイドでは汁粉・豚汁・角砂糖・金柑・甘露煮の金柑・プチトマト・もちろん芋もありますよ。それから、グリーンピースのスープにソラマメのスープ。そして、何だっけ?そうそうぜんざい。それからあああ、もう分からなくなるくらいいっぱい食べた飲んだ。うううん、お腹いっぱい、でもエネルギー補給に持って走ったGELは使わずじまい。うううん、ご馳走様でした。

??走りにいったのに、食べてばかり。いやああ、応援も素晴らしかったですよ。子供たちとのハイタッチも堪能しました。景色も開聞岳と池田湖を背景に見た菜の花は絶品でした。

さすがに後半25キロ過ぎからは、左ひざが悲鳴を上げ始め、35キロ地点での上りでは、かなりの減速。エイドに寄ったタイムロスもあるものの、5キロラップが28分台29分台という、まああ、タイムは仕方ないです。

左足を少々引きずるような格好で走りながらも、終盤はその痛みも麻痺した?のか、競技場が見えてきたら、残った力を搾り出して、次々にランナーを抜いてゴール。

タイム、3時間53分でした。辛うじてサブフォーーーーーー。おっと危ない!

でもでも、本当に楽しい、温かい大会でしたよ。アフターランも食べ物やお風呂にイベントにお土産品と、いっぱい楽しめます。オススメの大会になりました。めでたしめでたし。次の出水ツルマラソンまでに、左足が回復しくれるのを祈って、・・・・・・・・・
  • 2007.01.15 Monday
  • 11:33