Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

建築

まるで宇宙空間

さぐらだ毎日のぞいているバルセロナ在住のgyuさんのブログ・・

今日はサグラダファミリアの写真がアップされていた。

ついつい見入ってしまう彼女のブログの写真です。



それもこのサグラダファミリアの内部空間は

まさしく宇宙空間の様で、自然に神の世界に迷い込むような

コンクリートの列柱が、まさしく森の中の木々・・

こんな空間を創造できる人間って、やはり素晴らしい!

そういう才能、そしてエネルギーをもっているんだ。

もっと写真見たい方はこちらへどうぞ→
  • 2012.03.02 Friday
  • 15:47

建築

又一つ旅立っていきました

昨日引渡終了・・・・ 今回はかなりの短期間での工期ではあったが・・・・ プラン取りかかりから、まる1年での引渡です。 mata03 mata02冬間近と思えないくらいの晴天、そして気温上昇の中、無事に引き渡しを終了・・・青空に向かってそびえたつラセン階段が特徴です。
これからどのように、成長していくのやら? そして、どんな人々に使われていくのやら? これからも見守っていくことにします。 ともあれ、あ疲れさまでした。 mata01
  • 2011.11.30 Wednesday
  • 08:39

建築

地鎮の儀

 最近は朝の5時・・・・まだ薄暗くなってきました。

陽が昇るのが次第に遅くなっているのを実感します。

夏至を1っか月ほど過ぎている時点でこれだけ違うかな?と・・

そして、最近は昼間の気温は猛暑とまではいかないが

その分湿度が凄い。蒸し暑さが・・・・・・

そんななか、彦山往復してきました。汗ぶるぶる・・・・・でも爽快!

それも、彦山の途中で3人ほどのウォーカーとすれ違う。

最近は多くなった〜〜〜〜〜ジョギングする人も結構目にするようになった早朝です。

地域の健康志向に多少は貢献しているのかもしれんな〜〜と思う次第です。

だって、早朝から走ってる私の姿を見て????自分も!!!という気にさせているのであれば

すっごく、嬉しいことですから。そう思っておこうっと。

・‥…・・・★

ところで、今朝は新しい現場の始まりの地鎮祭が行われました。

また身の引き締まる思いで、神事に出席してきました。

これから事故のなく、施主の満足のいく建物完成まで

現場と一体になって、頑張っていきますです。
  • 2011.07.27 Wednesday
  • 10:13

建築

室内縁側

本来今日は九千部阿蘇錬の予定・・・

しかし、腰を痛めて3日目・・まだまだ無理はききません(>_<)走れません。

ところで、ようやく来週の引き渡しを待つだけになったリノベーション

今回のテーマは室内縁側

旅館風の和風モダン

引戸の玄関を開けると、リビングから和室が見える。

縁側01

そして、御影石の縁側へ

縁側02

この南向きの日当たりのよい縁側に腰掛けて、綺麗に手入れされた庭を眺める

やはり日本人には落ち着く空間でしょうか?

縁側04

そして、以前も途中経過を載せた床の間・・

最終的にはこうなりました。

壺や生け花を飾れば、更に引き立つ空間になることでしょう。

縁側03
  • 2011.05.14 Saturday
  • 08:43

建築

リノベのつづき

いんた01大詰めに来た住宅リノベーション

ただ今外構工事、アプローチに

インターロッキング施工中

この初めて使いますが200角の材料

なかなかいいです。

材料は安いですが、予想以上に

効果がありました。次も使えるぞ!





いんた02樹木の足元、石垣に取付?

照明器具です。

壁用のブラケット照明を

インターロッキングの上にのっけて

固定しました。

夜の演出に欠かせません。






いんた03またまた、照明器具ですが

この台というか

もともとここに立っていた鉄骨の

倉庫の柱の基礎です。

汚く苔蒸していたコンクリートが

綺麗にお化粧し直して

照明器具の台として・・・

元の写真をお見せしたいくらいです。

きったないので載せませんが。(>_<)


  • 2011.04.22 Friday
  • 09:07

建築

リノベート

gen01

現在の仕事の一部を垣間見る?

コンクリートの住宅2階建を2世帯住宅に大改造!

骨組以外はほとんど取っ払っての大改造・・・リノベーションです。

その住宅もほぼ完成に近づいてきました。

階段・・・・これは既製品を使用したけど、まずまずかな?

gen02

床の間は??和風モダン?

普通の和風じゃいやだ!つまらん!という施主要望から

なんとまあ、こんなことになってしまいました。

落し掛けがなんと?アルミですよ〜〜〜〜

床板は御影石ですよ。

完成が待ち遠しいです。

・‥…・・・★

建物が終わりかけて、庭作りに入っていきます。これまた楽しみです。

もともとあった庭石をあちこちに動かして・・・・・

石積み・・・枕木・・・・大変おもろいです。

職人さんとの打合せ後に「来週来るのが楽しみ!」というと・・

「それってプレッシャーですよ。」っていうから、

「そらいい仕事してもらわんといかんからね〜〜〜〜ぷれっしゃーぷれっしゃー」

・‥…・・・★

既存の小汚いブロック塀・・・・ノロ掛けして綺麗に下地を調整・・・

「塗装の色を決めてください!」との質疑に・・・「このままでええやん!」

「これが味があっていいよ!」

といったら、ペンキ職人のおじさんがなかなか納得せん!仕事が中途半端で

終わったような・・・・・「でも、このままがええ!むらがええ!クリアだけにして!」

・‥…・・・★

良く分らんつぶやきになりました。(>_<)ツイッター化しております。このブログ・・
  • 2011.04.08 Friday
  • 10:20

建築

赤プリ復活?

akapuri
建築をやる者にとって、当時の赤坂プリンスホテル・・・・は羨望の眼差しで見学した記憶が。

設計者は都庁も設計した丹下謙三・・・・黒川記章や磯崎新の先生に当たります。

まあ、すでに丹下謙三も黒川記章もこの世の人ではありませんが・・・

日本の建築界で、一時期を築いた建築家といってよいでしょう。

その赤坂プリンスはすでに用済み!?利用価値なし?取り壊し!!え?

勿体ない!まだ使えるやろう〜〜〜〜と

思っていたら、なんと今回の震災での仮設住宅(福島県民の受け入れ施設)として

一時期だけでも使用する方向で検討とのニュースを聞いた。

おお、それはいい!なかなかの計らいではないか〜〜〜


あの白い大理石に覆われたグランドフロアー・・

そして素晴らしい都心の眺望が確保される客室・・・・

700室最大1600人収容可能らしい。

不謹慎だが、私も入りたい!!

  • 2011.03.25 Friday
  • 09:14

建築

完成!

nijo05

海は季節によって、時間帯によって

そして、天気によって、大きく豹変します。

風が凪いでいるときは、それはそれは穏やかな素敵な姿を見せてくれます。

nijo01

これだけの景色を独り占めしていいのでしょうか?

nijo02

溜息が出るくらいに素敵な景色・・・

nijo03言葉は要りませんね。

ここはどこ?→

階段です。そっか〜〜〜
  • 2011.02.24 Thursday
  • 18:44

建築

眺望独り占め!

nagame

間もなく竣工を迎える現場・・・

海に向かって突き出たバルコニーに手摺が付きました。

絶景を独り占めです。

癒しを求める心に、最高のご馳走です^-^;
  • 2011.02.10 Thursday
  • 09:56

建築

こんなビルも設計するんです

うぇい01
確かこの建物の地鎮祭をする時に、パルコがオープンで

取材のヘリがうるさかったのを思い出す。

あれから数カ月・・・もうできたと?

今回は設計のみ、工事監理は担当せず。

でも、ちゃんとしっかりと出来上がっておりました。

今日は完了検査の立ち会い、

建物が出来上がっての初対面でした。

とっても初々しい・・・白を基調にした可愛いビルになりました。

うぇい02
「お施主さんが喜ばれてます」

この言葉が嬉しいね。何よりです。

  • 2010.09.03 Friday
  • 18:37