Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

自分新聞2014英語版

JUGEMテーマ:日記・一般

自分新聞英語版
2014の主な出来事
FBでアップされた記事の集大成

へぇぇ

自分新聞
年が既に明けての公開と相成りました。
  • 2015.01.02 Friday
  • 23:01

映画・本

ノーベル平和賞2014

JUGEMテーマ:日記・一般
まらら
今朝のニュースで見た授賞式の様子
そして新聞で読んだスピーチの全文・・・・

パキスタンやシリアそのた、日本では想像を絶する状況に置かれている国々
その中でも子供たちの現状
そして、女性の現況・・を訴える
児童婚、という言葉があるなんてね。

強い国は銃を与えるのは簡単なのに、どうして本を与えるのは難しいの?
戦車は与えるのに、どうして学校を作るのは難しいの?

彼女の言うとおり、素直に受け止めればいいのです。
それで何ら難しいことないのに・・・・どうして?

やはり今、世界の大人はみな、彼女の言葉に耳を傾け
素直に思い直すときではないでしょうか
  • 2014.12.11 Thursday
  • 09:01

映画・本

健さんをしのぶ

JUGEMテーマ:日記・一般

高倉健さんが亡くなったのが今月の10日らしい。
その報道がなされたのが既に1週間以上過ぎたとき・・・

自分の中にあの健さんはいつまでも元気で死なないものだと錯覚していたような。
うちのお袋と同じ年ということもあって、
よく「健さんもあんなに元気なんだから・・・」と話ことが多かった。
当然、あなたへの本も貸してあげて、読ませた。

2年前なんですねこの映画・・・映画館で見て、その後に原作を読んだ記憶が・・
映画は原作に比べると、まさしく高倉健主演映画〜〜〜という感じになっていて
やはり、存在感の大きさに圧倒された。

そして、夕べその「あなたへ」を改めて観てみた。
なんだか、健さんの生き方そのものを描いた映画なようで
演技というよりも、そのまんまの姿をあの映画で表現してくれてたような気がした。

考えてみると、大滝さんも健さんもこの映画が遺作になるとは・・・

そして、監督がこの映画で言いたかったこと・・・・
映画の中で「夫婦だからって、相手のことが全部分かるとはいえません」
そう、生きてる人それぞれに抱えている悩み、そして幸せ感・・
それぞれで、理解するのは難しい。

この映画登場人物・・それぞれに色んな思いを持ちつつ生きている姿
それを表現したかったんでしょうね、監督は。
  • 2014.11.21 Friday
  • 09:48

映画・本

日曜日の過ごし方?

JUGEMテーマ:日記・一般

今日の日曜日は天気が悪い!という予報を信じて?
映画に博物館へということで

観てきました、ニコールキットマンの『グレース・オブ・モナコ公妃の切り札』
実話に基づく映画・・・・なかなか見ごたえありました。
とってもチャーミングな女性です。そして、彼女がモナコを救った!?

思い返せば、昔スペインを旅行して、旅の道ずれの友人と
フランスを経由してイタリアへ向かう列車の中・・・・
ニースからモンテカルロを通過、綺麗な青い海を見下ろす。
そう、地中海が眼下に広がり、そこにはたくさんのクルーザーが浮かぶ。
陸の方を見上げると、崖に張り付くように建物が建ち並んでいる光景が・・・


映画の後に福岡市博物館へ
この建物も既に26年以上経つんだ・・・・と改めて
時間の流れを感じる。確か佐藤武夫の設計だったはず。

そこで今催されているのが、『九州仏像展』
これもなかなか見ごたえあり・・・


そして常設展示場を覗くと
福岡市の歴史が、金印の展示から始まって、現代へ・・・
これまた、今度ゆっくりと訪れたいものだ。
butu
 
  • 2014.11.02 Sunday
  • 18:40

映画・本

俳句

JUGEMテーマ:日記・一般

最近、究極の日本語・・・・俳句の世界に興味を持ってきた。
無駄なものを全てなくして、わずかな言葉だけで全てを表現する。
合理主義というよりも、その美学に惹かれる。

今手元に図書館で借りた本が、夏井いつきさんの『子規365』 正岡子規が
詠んだ句を、365句、日付に合わせて解説していく。

そして、今月から始まる『gacco』の ★俳句17字の世界★
通信教育で俳句が習えます。⇒gacco
gacco


ついでに、夏井いつきさんは今TV「プレパト」に出てます。
遠慮ない、適切な添削で、芸能人たちを評価していくのが実に小気味よい。

いつしか自分も多少でも俳句が理解できるようになれば嬉しい次第です。

夏井いつきさんのブログ⇒


そして最近のプレパト ↓↓↓

 
  • 2014.08.13 Wednesday
  • 09:04

映画・本

ルーツ

JUGEMテーマ:日記・一般

先日尋ねた伯父さんの家で見つけた写真
初めて見た。こういう写真があったとは?びっくり・・・
ちょうど今から70年前・・・・うちのオヤジが出征する時の写真のようです。

中央に写っているのがオヤジの親父とお袋・・・つまり、私の祖父と祖母
そして、日の丸を持っているのが15〜16歳のあどけない顔したオヤジというわけ。

そして周りに写っているのが、オヤジの兄弟ズラリ7名・・
一番下のおじさんはまだ祖母のお腹にも入ってない時期だそうです(^_^;)

この時代にこういう集合写真を撮ってるのも珍しいらしいが
日雇い大工の祖父が、子沢山で・・・・当然貧乏な時代、更には戦争中
貴重な写真です。

ルーツ
  • 2014.07.11 Friday
  • 15:21

映画・本

ノア 約束の舟

JUGEMテーマ:日記・一般

封切りになったばかりの映画・・・観てきました。
大迫力の映像に、出演者も素晴らしく、テーマはノアの方舟

感想は?観てください。
  • 2014.06.15 Sunday
  • 16:23

映画・本

青天の霹靂

JUGEMテーマ:日記・一般

今朝は映画を観に行く予定で、その前にハーフの距離をジョギング
早朝の海岸線を気持ちよく走って・・・・
sima01

sima02

そして出かけました。

世の中何が起きるか分かりません・・・・
バック・トゥ・ザ・フューチャー

劇団ひとりの初監督作品・・・・原作・脚本もそして助演男優???
器用な人ですね。そして内容はなかなかです。
音楽はミスチル・・・
個人的には紅一点・・・柴咲コウが光ってましたね。

親思う子の気持ち・・
子を思う親の気持ち・・・

誰しもある思いの内を

  • 2014.05.25 Sunday
  • 18:03

映画・本

アクアリューム展

JUGEMテーマ:日記・一般

今話題になっているアクアリューム展をみに、博多シティへ
なるほどなるほど、これはなかなか・・・・中身は本物の金魚たちが
泳いでおりました。綺麗ですね、癒されますね。
あくあ01
あくあ02あくあ03あくあ04
見終わったあとはスイーツを食べに・・・・シアトルベストへ
あくあ05
  • 2014.04.17 Thursday
  • 19:23