Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

サクロモンテの丘

JUGEMテーマ:日記・一般

 

もう何年前になるかな?ひとり旅をしたスペイン。

 

アンダルシア、グラナダのアルハンブラを訪れた後に

サクロモンテへひとり足を向けた。

 

そこは、ムーア(アラブ)人が最初に作った?洞窟住居のクエバ。

そこにはジプシーたちが住み着いて、フラメンコのタブラオがある。

それを目指して、探して、丘を登った。

 

登る途中で、ある男が私に声かけてきた。ガイドするからミルペセタよこせと。

結局半分に値切って(500円くらい)彼についていった。

すると、正しくクエバの住居を見せてくれた。そこのおじさんは

銅製の食器を作って売っていた。

それから、ギタリストのホセを紹介してくれた、私がギターしてると話したら

習えと・・・・・結局2日間彼のところに通った。

更には彼が出ているタブラオ(フラメンコショーを見せるお店)を教えてくれた。

夜の9時くらい?再度サクロモンテの丘を訪ねて、スペインで初めての

フラメンコを観た。

 

まさしく、その時の記憶が蘇る映画・・・・でした。

映画というかドキュメントで、ここサクロモンテの歴史から

ここで生まれて生きてきた面々の自己紹介と歌にギターに踊りに。

実に、生々しくこの街の空気が表現されていた。

 

また訪れたいものだ。

 

KBCシネマ・・・にて今日がラスト:19:15〜


シルバーの特権(^^ゞ

映画館のカウンターの彼に、免許証を見せるときに、今日が誕生日なんよ・と

彼はニコッと(^^ゞ

62回目の誕生日、また違った記念になりました。

 

ついでに当時の写真を数枚・・・・july 1988

ホセタブラオ

  • 2017.09.15 Friday
  • 09:10

健康

続きます冠婚葬祭

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は仕事で佐世保へ

 

未だに綺麗に使われている建物・・・・築年数は既に30年は超えていますが

ほんとうに綺麗!!!担当したものとしては嬉しい次第。設計者冥利に尽きます。

 

佐世保01

 

帰りには見かけたレストランへ飛び込み昼食・・・・

場所は有田のチャイナオンザパークのレストラン、KURUNTO?違った?

 

まいいけど、ハンバーグを食べようと思ったのに

カレーセットに目がいって・・・

 

佐世保02

このフルセットのランチです。

この前にスープとサラダも別に付いてます。

右端はなんと小さなピザ・・・・ちゃんとしたものです。

 

佐世保03

 

そして、デザートの自家製ジェリーにコーヒーです。

 

当然、器は深川製磁

 

・‥…・・・★

ここんとこ、我が家に孫が誕生してから、冠婚葬祭が続いてます。

我が家のゆめも含めると・・・・交互にお祝いと不幸が・・・

 

そして、今度の日曜日はお宮参り。

 

年齢的にも時期的にも、そういうめぐり合わせなんでしょうけど

なかなかしんどいものがあります。

 

喜んだり悲しんだり・・・・・そういう場面で人は結構エネルギーを

消耗するものだな、と思う次第です。

  • 2017.09.08 Friday
  • 17:00

映画・本

映画「関ヶ原」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

珍しく用事のない日曜日

 

映画も美術館も大したものやってないような・・・・

 

と検索。?「関ヶ原」いいかも・・・岡田くん主役だし。

 

ということで、急遽予約してTジョイ博多まで

 

 

すごいキャストですね。そして原作は司馬遼太郎・・・これは?

 

でも映画的には、超娯楽大作?!

 

内容的には??どうかな?これが真実とは思えないけど。

 

やはり原作を読むしかないか。司馬遼太郎「関ヶ原」

 

1992作の749ページ?おいおい、久々の長編ですね。図書館で予約してみた。

 

  • 2017.09.04 Monday
  • 08:51

マラソン

志摩三山制覇ラン2017

JUGEMテーマ:日記・一般

 

7年前になりますか?竹村さんと始めた

旧志摩町にある3つの山を走って登り降りする

それも8月の末の暑い時期に、危険な過激な企画です。

一度だけ、4山制覇も達成しておりますが・・・・とにかく

この時期、山にいるあいだは良いけど、降りてからは地獄が待っているという

別の意味でのいい練習になります。

 

というわけで、今回は女性陣が多いけど、スタートです。

三山01

 

途中合流メンバーもいて、今回もメンバーです。

365mの可也山展望台です。実に景色が綺麗に見えます。快晴です。

 

三山02

登山グループも多くて、頂上であった三人さんも一緒に。

これから、後二つ登ります。と話したら、びっくりされてましたが

そりゃそうでしょうね。⇒にかすかに見えるのが

その、これから行く、火山と彦山です。

 

三山03

 

火山は元火山ではありません。

古来、連絡用の狼煙を上げた山らしいですね。

大陸へ行く船を見送り、更には大陸からの船を見つけては、連絡をする。

そういう意味合いの場所だったのでしょう。

頂上付近には瑠璃光寺というお寺があり、住職はいませんが雷山観音の住職が

兼務されているそうです。更には、湧水もありで、給水に利用。

そして、このポイントは海が見渡せる絶好な眺望・・・・今でも

パラグライダーの離陸基地です。

ここから飛び立つのをそばで見たことないですけどね。

 

三山04

 

そして最後は我が家の裏山、彦山です。

写真がないので、今朝の散歩時の朝日の写真を・・・・・

これもまた、綺麗でしょう。

 

参加の皆さん、お疲れ様でした。また来年・・・

 

三山05

  • 2017.08.28 Monday
  • 14:27