Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

ベトナム事情〜ジョギング

JUGEMテーマ:日記・一般

前回行ったホーチミンは早朝から30度を軽く超えていました。
日中は36〜39度まで、とても走る環境ではありませんでしたが
ハノイは早朝だと25度程度・・・ただ湿度は90%

しかし、どちらにしても早朝の公園、人が集まる場所では
皆さん健康のためにウォーキングや体操・それにダンス
もちろん太極拳もやってるし、集団で笑う?のも

ジョグ01


ホテルの近く、湖を中心に周回路があるので、皆さんぞろぞろと歩き
その隙間をぬってジョグする人もちらほら
正しく大濠公園のハノイ版です。
ジョグ02

必ず、一箇所は通れない、水門があること。だからそのところだけは上の通路に移動。
こんな湖がハノイにはあちこちあるんですが、全部水門があるので
周回はできない(~o~)
ジョグ03
しかし、若者から年寄りまで沢山の人が公園に集まってきて
汗を流してます。
ジョグ04

動画で見ると・・・
  • 2016.04.23 Saturday
  • 17:14

ベトナム事情〜戦争

JUGEMテーマ:日記・一般

ベトナムといえばすぐに浮かぶのは「ベトナム戦争」
結果的にアメリカ軍が敗戦して撤退した戦争です。

しかし、ベトナムという国は歴史的にずっと戦争をし続けた国なんです。
日本がまだ縄文時代?の時から隣の中国からの侵略が
おおよそ1000年間続いていたそうです。
そして、その後がフランスによる植民地化・・・それが100年続いたそうです。
フランスからの独立に手を貸したのが、なんと日本・・
太平洋戦争時代・・・そして、戦後には北ベトナムと南ベトナムに分離されて
共産圏とアメリカとの本格的戦争に突入
戦争01
上の写真はベトコンが地下に潜り、ゲリラ戦を戦った時の地下壕の断面です。
いろんな用途の部屋が設けられ、自由自在に移動できる地下穴網が・・・
正しくもぐらですよ。

そして下の写真は自転車に武器を積んだもの・こんなものでアメリカ軍と対抗してたんですね。

この戦争博物館では他にもベトコン側の手作りの武器がたくさん展示されてました。
ここまでして抵抗して・・・・そして結果はアメリカに対して勝利したんですね。
戦争02

この写真はホアロー収容所です。ここはフランスが占領していた時代に
設けられた捕虜収容所。内部の写真はとてもじゃないですが、撮れませんでした。
余りにも生々しすぎて、いろんな霊が映りこみそうで・・・・
フランスということで、実際のギロチン処刑台もしっかりと展示されていました。
戦争03

実際の独房や集団房にはコンクリート製のベットが設けられており
そこに一人一人、足の鎖というか鉄の足輪が固定されており
人はそこにつながれている状態・・・・

この施設のほとんどは壊されてマンションができていました。塀の向こうに
ちらりと写ってます。その一部がこうして保存されているわけです。
ただ、隣のマンションの住人は「なんともないのかな?」と・・・・
個人的に思う次第です。
戦争04

ホーチミンに比べると、生々しい写真類・・・そして枯れ葉剤による
奇形児のホルマリン漬けの標本などは見かけませんでした。

しかし、現実は・・・・
下の写真に写る子達・・・・実はその戦争犠牲者の子達
枯れ葉剤による影響を受けた身体障害者施設の子達です。

アメリカ軍は戦争の終盤に大量の枯れ葉剤を投下・・
12日間朝から晩まで、b52による爆弾投下が続けられたそうです。
今だにベトナムのあちこちに、不発弾が残っている状態らしい。

枯れ葉剤による影響はまだまだ続いています。
下の子達は比較的に軽度の子で、この子達にシルクの刺繍技法を
教えて、それを土産品として販売しているお店です。

これら身体障害者施設は、枯れ葉剤投機を反省したアメリカが
資金援助して作られたもの。ベトナム全土に50程度の施設があるそうです。
戦争05
見事な技術です。私も一点購入してきました。決して安価なものではありません。
彼らが1週間ほどかけて制作したもの。購入代金は寄付になると・・・・
戦争06

ベトナム戦争が終わったあとも、ベトナムは中国との国境戦争
そして、カンボジアとの国境戦争・・・・
全ての戦争から逃れられ、本当の意味での戦後を迎えたのは
まだ30数年ほど前のことなんです。

これだけの試練を乗り越えてきた国民、確かに生きる力、たくましさは
すごいものを持っているはずですよね。
  • 2016.04.21 Thursday
  • 09:29

ベトナム事情〜住宅・道路


今回のハノイ滞在にて
得た情報を少しずつアップしていきます。
まずは住宅事情・・・・
ベトナムは共産党1党政権・・・中国と同じ
そして国土は国の持ち物・・・でも使用権は売買できるそうです。
それも間口の大きさによって税金が変わるので、間口を狭く抑えて
奥に深い敷地が多い。そして上に高く建てる。

ベトナムは2世帯3世帯4世帯同居が多いために
住宅は1階部は共用スペース、リビング・キッチン・シャワー
お風呂はありません、シャワーのみ。
2階以上は各世代の寝室ということです。こんな同居で尚且つ
キッチンは一緒・・・嫁姑の問題はベトナムにはほとんどないそうです。
日本ではありえん?
道路01

町並み統一?感はありませんね。ごちゃごちゃ・・・
道路02道路03
旧市街の土産物売り場・・・ここはバック屋さん。多分かなりの中国製が混じってるのかも。
キティやドラえもんなどパクりものが多い。
道路04
旧市街をガイド先導で歩いてます。十分気をつけて!
治安がいいとは言え、やはり観光地は危険です。
道路05
こうしたお花屋さん街角にあります。
行事や宗教的な儀式に、お飾りに使うんでしょうね。かなり豪華というか色合い鮮やか
道路06

そしてなんといってもこのバイクの数。ハノイは車も結構多く走ってます。
それもほとんどが日本製です。トヨタが圧倒的、ホンダも日産もスズキも
そしてレクサスも走ってます。関税が200%ほどかかるから・・・とんでもない
高額なんですが・・・・やはりベトナムの経済発展が伺えます。
道路07
  • 2016.04.19 Tuesday
  • 09:56

爆買観光客

JUGEMテーマ:日記・一般
観光客

爆買・・・・空気洗浄機・温水便座・炊飯器・紙おむつ・化粧品に・・・・

海外からの観光客の爆買が話題に載ってるが

特に中国の国慶節?正月休み期間が終了して
大量の観光客は日本を後にしたらしい。
その新聞記事

日本製は性能が素晴らしく、長持ちするから沢山買って
みんなに上げる。
九州の人も優しかった。また来たい。

どれもこれも日本への好印象のコメントが載ってる。


褒め過ぎやろ(^_^;)

日本国内でこうした爆買観光客に対しての報道は
そう好意的なものではないのだけど。
確かに経済的には大量のお金を旅行中に使ってもらえて
潤ってありがたいと思っている一部の方はいるだろうが
マナーの悪さに対する日本人の嫌悪感も舐めないだろう。

それが彼らに伝わっていねければいいのだけど・・・・・

お互いにもっともっと大人の付き合いができるようにならなくては。
  • 2016.02.13 Saturday
  • 12:09

カフェ&ギャラリー陶翠苑

JUGEMテーマ:日記・一般

先日の日曜日のお昼どき

つごくご近所なのに・・・
いつも朝ジョグで通っているのに・・・・
今まで一度も寄ったことがないお店

そう、カフェ&ギャラリー陶翠苑へお昼を食べに行ってきました。

距離にして1キロ?
車でほんの3〜5分

お昼の御膳・・・鯖寿司とだごじる・・・それに胡麻豆腐・・・これが
チーズ?と思えるくらいにねっとりと美味しい。
陶翠苑01

そして、食後のデザートセット・・・・コーヒー豆にもこだわり
とっても美味しゅうございました。

陶翠苑02

元々が焼き物のギャラリーが本業ですから
当然、器はいろんな作家の作品が使われているし、売られています。
まさしく隠れ家的なお店ですね。おすすめ・・・
陶翠苑03

⇒陶翆苑
  • 2015.12.22 Tuesday
  • 10:33

伊万里〜武雄〜ふたたび2015

JUGEMテーマ:日記・一般

伊万里から武雄へ

まずは伊万里市大川内山の陶芸村鍋島焼
タイル張りの欄干を渡ると・・・・焼き物の村が
いま01

多分、釜に使ったレンガでしょう・・・いろんな時代のものだと思われます。
塀の材料として使ってあります。

いま02
片岡鶴太郎の工芸館もあり
ここで制作活動する時があるそうな・・・・

この建物の丸窓がとっても印象に・・・・苔むした石積みの擁壁が綺麗です。
ここは細い路地になってます。
今03
鶴太郎の独特の文字・・・・走り書きみたいにその時の気持ちが
書いてあります。
いま04いま05
ここで創作(焼き物が主体)するきっかけになった出会いについて
書いてあります。文字を追っていくだけで楽しくなります、独特の文字・・・
いま06

泊まったセントラルホテル伊万里・・・
建物は新しく、きめ細やかな設備が充実しており
なかなか満足度高いかも。朝食もついており
パンやその他準備された食材は豊富にありました。
お勧めです。

そして翌日は武雄へ

たけ01

武雄ですから、竹?
見事に実った太さの整った竹が一面に・・・

たけ02
そしてその奥に、樹齢3000年を超える楠が・・・・鎮座
たけ03

そして武雄で最も知名度の高い・・・そして人の集まる図書館・・
紅葉もぼちぼとと・・・
たけ04たけ05
一口のオブジェは・・・・かぼちゃ
ハロウィン(*'v')ノ☆†★HAPPY HELLOWEEN★†☆ヽ('v'*)
たけ06

武雄温泉の赤門は改修工事も完全に終わり
綺麗な姿を見せてました。ただ内部は朝の9〜10時の間のみの閲覧だそうです。
残念・・・・
たけ07
俯瞰でみると、千と千尋の世界?
たけ08

今回の食事は?
伊万里のロジェ・・伊万里牛を使った「ステーキ重」
おいしいアルターコーヒーもいただきました。
たけ09
そして、武雄の餃子会館でもしもしラーメンとともに定番!餃子をいただきました。
たけ10
  • 2015.10.12 Monday
  • 10:28

秋月記2015

JUGEMテーマ:日記・一般
301
今年も新緑の季節
秋月を訪れました。祭日なのに、意外や意外、人が少なくて、ゆっくりと楽しむことができました。
302
新緑の森・・・私が命名
ここへ来ると気持ちが落ち着き、足元にはコロボックルが歩き回ってるのでは?と
気になってきます。実に清々しい新緑の演出。
303

食事はやはり、秋月小町
304
定番となりつつある?花籠御膳を所望・・・・
305

さらにはカレーパンの月の峠・・・・全く待つことなくカレーパンをゲット!
そして、駐車場に隣接した、なんと贅沢な空間
山音ガーデンで、パンをほうばりながらの
ゆっくりと・・・・
306
鳥の声に、風の音

そして、川のせせらぎが心地よい空間です。
ついつい長居してしまいます。
みなさんも是非・・・・・
307
 
  • 2015.04.30 Thursday
  • 11:55

シャクナゲ園〜ONCLI


しゃく01シャクナゲの季節、検索して出てきた北山シャクナゲ園へ出かけました。
雨模様の天気、でも雨に濡れた方が更には霧に霞んだほうが良さが引き立つらしい。
このシャクナゲ園はおじさんが一人で20年かけて育てたもの。シャクナゲだけでも7000本。
見る価値あります。ただ、おじさんの話がながい〜〜〜いい。でもいい顔してました。
花の説明はいりません。とにかく綺麗。

しゃく02しゃく03しゃく04しゃく05しゃく06しゃく07しゃく08しゃっく09

シャクナゲを堪能したあとは、古湯まで移動して
ONCLIへお風呂と食事・・・・
今回はイタリアンのレストランでセットメニューでした。
目の前の雄大な景色を見ながらの食事・・・・・
大満足でした。
しゃく10しゃく11しゃく12
  • 2015.04.20 Monday
  • 08:41

ハウステンボス(森のお家)2015

JUGEMテーマ:日記・一般
急遽思い立ってハウステンボスへ

メインは夜の光の王国・・・・
その前に

ht01

ハウステンボス歌劇団の観劇⇒感激?
その後に胡蝶蘭展を覗く。

それが意外に迫力あって、見入ってしまいました。
ほんの一部だけ・・・・
ht03

お昼に寄ったカフェで食べたケーキもなかなか美味しかったです。
異国の街並みが、旅情をかきたてます。

ht02

そして、夜になると???


更に

 
  • 2015.01.19 Monday
  • 09:46

お帰り(^_^;)

JUGEMテーマ:日記・一般
お帰り

下の娘が今日、留学先のアメリカから帰国・・・

振り返ればあっという間の8ヶ月でしたが

すっかりたくましくなって帰ってきたようです。

とはいえ、我が家へたどり着くのは、後1週間ほどかかるようです。

今朝は台北でのトランジットの後に関空へ

そのまんま、部屋探し・・・・・

・‥…・・・★
アメリカでのカリキュラムを終えてからの楽しみ方には
圧倒されるものがありました。

フロリダへ南下して、ディズニーワールド&ユニバーサルスタジオを堪能した後に

ロサンゼルス・・・・ラスベガスにハリウッドにサンタモニカ

とりあえず、そんだけ回ればアメリカにも心残りはないでしょう?

とはいえ、向こうで出会った友達とは寂しい別れが・・

この経験をこれから先どう活かしていくか?

時差ボケが消えぬ間に動き出すことですね。
  • 2015.01.07 Wednesday
  • 16:45