Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

映画「関ヶ原」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

珍しく用事のない日曜日

 

映画も美術館も大したものやってないような・・・・

 

と検索。?「関ヶ原」いいかも・・・岡田くん主役だし。

 

ということで、急遽予約してTジョイ博多まで

 

 

すごいキャストですね。そして原作は司馬遼太郎・・・これは?

 

でも映画的には、超娯楽大作?!

 

内容的には??どうかな?これが真実とは思えないけど。

 

やはり原作を読むしかないか。司馬遼太郎「関ヶ原」

 

1992作の749ページ?おいおい、久々の長編ですね。図書館で予約してみた。

 

  • 2017.09.04 Monday
  • 08:51

マラソン

志摩三山制覇ラン2017

JUGEMテーマ:日記・一般

 

7年前になりますか?竹村さんと始めた

旧志摩町にある3つの山を走って登り降りする

それも8月の末の暑い時期に、危険な過激な企画です。

一度だけ、4山制覇も達成しておりますが・・・・とにかく

この時期、山にいるあいだは良いけど、降りてからは地獄が待っているという

別の意味でのいい練習になります。

 

というわけで、今回は女性陣が多いけど、スタートです。

三山01

 

途中合流メンバーもいて、今回もメンバーです。

365mの可也山展望台です。実に景色が綺麗に見えます。快晴です。

 

三山02

登山グループも多くて、頂上であった三人さんも一緒に。

これから、後二つ登ります。と話したら、びっくりされてましたが

そりゃそうでしょうね。⇒にかすかに見えるのが

その、これから行く、火山と彦山です。

 

三山03

 

火山は元火山ではありません。

古来、連絡用の狼煙を上げた山らしいですね。

大陸へ行く船を見送り、更には大陸からの船を見つけては、連絡をする。

そういう意味合いの場所だったのでしょう。

頂上付近には瑠璃光寺というお寺があり、住職はいませんが雷山観音の住職が

兼務されているそうです。更には、湧水もありで、給水に利用。

そして、このポイントは海が見渡せる絶好な眺望・・・・今でも

パラグライダーの離陸基地です。

ここから飛び立つのをそばで見たことないですけどね。

 

三山04

 

そして最後は我が家の裏山、彦山です。

写真がないので、今朝の散歩時の朝日の写真を・・・・・

これもまた、綺麗でしょう。

 

参加の皆さん、お疲れ様でした。また来年・・・

 

三山05

  • 2017.08.28 Monday
  • 14:27

健康

シラサギ草

JUGEMテーマ:日記・一般

 

我が家には造花のシラサギ草が以前からあります。

しかし、本物は見たことない!

なんと、富士町のしゃくなげの里ではこのシラサギ草が売られている?

 

早速出かけてきましたよ。そしてしっかりとゲット!

そののちに古湯温泉でお食事・・

 

すす01

 

以前は子供連れで泊まりに来たことのある、扇屋・・・

20年ぶり?ここの方に話すと、このシラサギ草は育てるのが難しいらしい。

やはりでね・・・・高山植物でしょうからね。管理が難しい。

その方(女将さん?)も一年もたなかったらしい。

俄然、育てるやる気が出てきた。一年後また報告にここへ来なくては!

 

扇屋ではお風呂付きで、食事「瓦そばセット」若鶏のサラダ付き

デザートのプリンにコーヒー付き、瓦そばもこの量

2人前なんだけど、3〜4人前?ボリューム多すぎでしょう!

でも美味しかったので、全部たいらげました。(^^ゞ

これで、おひとり様2160円なり。安すぎでしょう・・・・・・

 

すす02

 

 

そして、昨日の月曜日は姪っ子の結婚式

 

うきはの若宮八幡宮にて神前結婚式です。

予想以上に立派な社殿でびっくり。それも家庭的?な

神社の対応に、これまたびっくり。

 

食事は場を変えて、クオーター1/4にて

贅沢な空間で、ビュッフェ形式の美味しい食事

 

末永き幸せを祈るのみ・・・・・・若きカップルへ(^^ゞ

 

すす04

 

すす03

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 09:27

健康

お盆2017

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今年のお盆は断捨離期間!?

 

お墓掃除に始まり、実家の2階・・・そう20年以上も開かずの扉を開けて!

どひゃー・・・片付けたのである。

そして、最後はおやじの部屋も・・・・バルサン焚いて(^_^;)

ゴミは持ち帰り

 

しかし、お宝発見!!懐かしい写真が・・・・そう2階といえば

私が小学・中学までは子供部屋として使っていた部屋。

更には、住み込みの大工さんとの共同生活の場でした。

 

お盆01

 

早朝の散歩やジョグの時には、雲に覆われた耳納山脈が見れます。

 

お盆02

 

そして、朝倉、杷木の方へ足を伸ばしてみると

まだまだこんな光景があちらこちらに・・・・これは車です。

ほとんどの住宅はボランティアの協力で、土出しは終えつつあります。

(写真を撮るのは気が引けます。)

 

しかし、その後がまた大変でしょう。実際に住める状態にするためには

時間とお金がかかります。

更には、その土と流木の始末が残ってる訳で。

田んぼの土はまだ手つかず状態のようです。

 

お盆03

 

土の集積場(臨時)ここは畑か柿畑だったんでしょうか?

重機が数台入ってます。

 

お盆04

 

そういえば、ニュースで朝倉地区へも天皇が見舞いのために訪問されるとか?

頭が下がります。高齢を理由に来年までで公務を終える予定。

 

戦没者の遺影に祈る姿は、新聞の記事だけでもジーンと伝わってきます。

早く、休ませてあげたい。でも、被災地へ天皇が尋ねることにより

どれだけの人が励みになることか・・・・それを思うと、お疲れ様ですと<(_ _)>

 

お盆05

  • 2017.08.17 Thursday
  • 16:21