Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

ゴッホ〜最期の手紙〜

JUGEMテーマ:日記・一般

 

以前から楽しみにしていた映画です。

全編、ゴッホのタッチで描いた油絵として

アニメーション化したもの。これは世界初でしょうね。

実にリアルに仕上げられていますが、なんと?100名の画家が

協力したとか?

 

ゴッホが亡くなって1年後に、彼の死を紐解いていく内容になっている。

実に興味深いストーリーです。

しかし、生きている間に少しでも報われる瞬間があれば・・・

それだけでも救われるのに・・・・

 

こういう生涯もあるんですよね。一人の人間として( 一一)

いくら歴史に残ろうと、それはあくまでも彼の人生にとって

意味を成すものかどうか?

  • 2017.12.17 Sunday
  • 16:43

建築

今村カトリック教会

JUGEMテーマ:日記・一般

教会01

 

ザビエルが種子島に流れ着き・・・九州特に大分から長崎島原へかけての一帯にキリスト教が布教されていく。

時は16世紀・・・その後秀吉・家康によるキリスト教禁止令がでて、隠れキリシタンの時代へと。

 

島原の乱ですべては終えている?キリシタンもいなくなった…わけではなく

そして、ここ大刀洗町には大正時代にこれだけの教会を作り上げた。

そういう歴史がここにあった。とはつゆ知らず・・・

 

そう、今の現場がこの近く、現場からちらちら見えるこの建物が気になってしょうがなかった。

そして、先日大刀洗町であった「帚木蓬生」さんの講演会…そこで、彼の新作「守教」の話を聞いた。

そう、まさしくこの本の舞台なのだ。

 

雪の舞う寒い時だったけど、今週寄ってみた。その時の写真↓↓↓

教会02教会03

見事なまでのこの建物・・・・内部には入れなかったけど、隙間から見えるステンドグラスの鮮やかさと。

これはびっくり(^^)/

こんな場所に、どうしてこれまでの建物を造れた??????

教会04

 

そんな日に、なんと私の幼馴染、幼稚園と小学校時代に一番仲が良くって、家も近所で、よく遊んだ友人と50年ぶりに連絡がついたのだ。ある時突然彼の家族が引っ越して、それっきりでした。

友達の伝手で、彼は牧師をしているらしい。そして、今は仙台の教会にいると。

 

最近のSNSの普及の恩恵がここでもたらされました。

そう、彼の名前を検索すると、彼も・・・・そこに、写真もアップされて、某教会の」牧師として紹介もされており。

そくメッセージを送ると、すぐに返ってきた。なんということだ!!

 

たまたま、この一日に、仕事から大刀洗を訪れて、そこで教会を発見、更には帚木さんの本を知り

極め付きは牧師になった友人と半世紀ぶりにつながったという。奇跡に近い話ではないか?

 

と自画自賛・・・・・の一日でした。

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 12:12

自然

更新オヒサ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

FBに比べて、ブログの更新は面倒ですね(^_-)-☆

 

ここんとこずいぶんとご無沙汰でした

 

いろいろありの師走です。何もなくても慌ただしくなる師走ですが・・

 

その中でも朝のジョグや散歩のときの景色は

 

冬ならではの独特の良さがあるようです。

 

空気が違うからでしょうか?

 

気温が低いからでしょうか?特に空の雲がとても素敵に見えます。

 

004005006

 

 

  • 2017.12.09 Saturday
  • 11:14

厳木町紅葉巡り

JUGEMテーマ:日記・一般

珍しく予定のない日曜日・・・

 

「そういえば、厳木町に環境自然の森なるものがあるらしい」だったよね。

 

ということで、それでは美味しいお昼をどこで食べる?即検索

ありました、北村鮮魚店が経営している食事の店

しかし、土日のランチはやってませんと断られ他を探すが・・・

 

そこで、遠くに見える立派なお寺が見える方向に

「花の坊」なるカフェが・・・電話するとわかりにくいので迎えに行くとのこと???

なんとも、親切である。

 

でたどり着いたのが、妙法寺の花の坊・・・・ここで湯豆腐定食をいただいて

その後にスイーツタイムと・・・大満足

 

そう、このお寺には花の坊以外にも、月の坊なる宿あり、風の坊なる写経や瞑想の出来る処有り

更には、温泉の出るお風呂も・・・・これはこれはすごい穴場ではないか。

次回桜の季節でもまたゆっくりとこようと。

厳木02

 

厳木01

 

ここから車で山手に登ること30分・・・標高で行くと700m〜800m位は登ったか?

鶴田正明さんによる「環境芸術の森」自然の中で紅葉の盛りを再現したもの。

 

紅葉のピークは過ぎているので、人も少なめでゆっくりとしっとりとした

自然を味わうことができて良かったです。

説明はいりませんね。写真を少々載せておきます。

来年は11月の中旬には訪れるべきかな?

厳木03厳木04厳木05厳木06厳木07

  • 2017.11.27 Monday
  • 10:11