Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

建築

高祖神社改修工事0221-2016

JUGEMテーマ:日記・一般

動画でアップしておきます。





  • 2016.02.22 Monday
  • 14:30

建築

高祖神社改修工事見学〜白糸酒造蔵開き

JUGEMテーマ:日記・一般

今回吉田しよりの誘いで参加したお楽しみラン

高祖神社本殿の改修工事見学と白糸酒造の蔵開き参加
総距離は16キロ程度でした。飲んだあとは走るのはチョットしんどい。
からバスにしましたので・・・

初めて訪れた高祖神社・・・正しく高祖山の麓にある神社で
西暦844年から?1200年近い歴史のある神社なんですね。
桜井神社なんて足元にも及びません。
そこではここ数年本殿の全面改修工事が行われていまして
その実行委員の中にこの地域の区長さんであり、怡土ランナーズの内田さんが
いることから、無理やっと予約なしで潜り込むことができました。
総勢100名を超えていましたね参加者。カメラクルーも一緒に回りました。

高祖01

屋根の葺き替え、それもなんと本物の檜皮葺きです。
目の前で職人さんが竹釘にて張り付けていきます。テレビでは観たことあるけど
まさかこうやって生で観ることができるなんて大感動でした。
それも材料の檜の皮は神社境内に自生している檜から調達したもの。
皮を剥がれた檜があちこちに見れました。これもすごい・・・

高祖02
なにせむくりのついた屋根勾配、棟近くに上ると勾配のきついこと。
5寸勾配?ほぼ45度となると、正しく絶壁に近く感じます。
そこへもこうして檜の皮を葺いていきます。
やはり10年以上の経験が必要らしい。
高祖03
本殿中は全てばらされて、神棚も別のところに移され、骨組みが顕に・・・
本来は神の領域、神職の方しか入ることを許されない領域です。

300年以上も前に描かれた、当時の大工の落書き?も残されていました。
色々と試行錯誤した形跡が残っているわけです。
この龍の絵も300年以上前のものらしい。
高祖04
かえる股は取り除かれ、彩色補修に出されているそうです。次回はそれも取り付けられた状態で
観れるように・・・
高祖05高祖06
内田さんの説明も熱が帯びる?
お疲れ様でした。またもう人グループ残ってます。
高祖07

内田さんにお礼を言って
神社を出発、白糸酒造へ10キロ程度の道のりを走る。
途中、このあたりは古墳や遺跡がたくさん残っている地域。
三雲地区
土器や鉄器、鉾や玉・・・銅鏡と沢山の出土品が出てますね。
高祖08

そして、白糸酒造で到着すると、既に駐車場も敷地内の人も
ごった返していました。入れるとかいな?って思うほどの人ごみ
高祖09

かき分け、かき分け、試飲を含めて、豊富な食材・屋台を物色・・・
徳さんは本来日本酒苦手?なのにこの酒を購入・・・・

なかなか、どうしていい時間の過ごし方ができました。
高祖10高祖11
  • 2016.02.22 Monday
  • 09:07

建築

打ち上げ(新年会)

JUGEMテーマ:日記・一般

先週の大寒波の影響で・・我が家の水道管がイカレ
更には六本松の水道管&給湯管&給湯器がイカレ
慌ただしい時が過ぎて行きました。

その最中には、昨年終えたマンションの大規模修繕工事
その慰労会を兼ねた新宴会を行いました。

天神ビルの地下、キリンのお店でビール飲み放題( ^_^)/□☆□\(^_^ )

一番搾りから始まって、ハーフハーフ、黒に
さらにはワインまで
混ぜたらアカン!といいつつ、飲みすぎてしまいました(^_^;)
でもまあ、たまにはいいか・・・・

ビール01
ビール02ビール03

そして、翌日の朝は車取りに、アルコール抜きランです。
いい汗かいて?その中でも爽やかなこういう光景に巡り会えました。
ビール04
  • 2016.02.02 Tuesday
  • 17:59

建築

コンテナハウス

JUGEMテーマ:日記・一般
 
こういう時代に・・・・・
正しくコンテナハウスですが・・・・よくできてます。

これなら住めるかもしれません。仮設で使うだけでは
もったいない。

アニメgif・・・・動かんかも(^_^;)


詳しくは⇒こちらへ
コンテナ
  • 2016.01.21 Thursday
  • 18:34

建築

新国立競技場コンペ2案


曰くつきの新国際競技場の再コンペ、2案が提出された。

2012年のデザインコンペで当選した「ザハ案」が白紙撤回になって
4ヶ月?わずかな時間しかなかったけど

今回
A案:隈研さんデザインで大成建設施工
B案:伊藤豊さんデザインの竹中工務店他数社のベンチャー施工

ようやく本来の設計コンペ案が出てきた感じ。

今回の大命題・・・・「工期とコスト」
それからすれば、当然ゼネコン主導で進められた感アリアリのコンペではあるが
その中でも、隈研さんと伊藤豊さんの良さは出せていると思う。

木のぬくもり
風の流れ
自然を歴史を大切に残す

あああ、あのザハ案がボツになって良かった(^_^;)

詳細が知りたい方はこちらへ⇒

しん01

しん02

しん03

しん04


しん05
  • 2015.12.15 Tuesday
  • 17:12

建築

大規模修繕工事2015

JUGEMテーマ:日記・一般

9月から工事に入ってました我がマンション・・・・
改修工事もほぼ終了・・・・・・まもなく足場をとく時期ということで
最終チェックに足場をのぼりました。

かさ01

今回は外壁に加えて、錆びた手すりもアルミに交換
バルコニー周りもスッキリきれいになりました。

これで後30年?住み続けられますかね??
いろんな意味でリニューアル・・・心機一転

ただ、住んでる住人だけは?古いまま(^_^;)
そりゃしゃーないけど・・・・

かさ02

ついでに庭先で実をつけるみかんたち・・・ヽ(*´∀`)ノ
かさ03
  • 2015.12.11 Friday
  • 09:25

建築

こういう時代に

JUGEMテーマ:日記・一般

ついにこういう時代に・・・・
こういうことが簡単にできちゃう時代に・・・・
スマホで・・・

画期的!!!
メジャー不要・・・

News to speed up the work of measurements!

Posted by Wonders of Engineering on 2015年10月26日
  • 2015.10.30 Friday
  • 09:27

建築

基礎工事の誤魔化し事件

JUGEMテーマ:日記・一般
きぞ
最近連日のようにマスコミが取り上げている事件・・・
10年ほど前の姉歯事件を思い出す事例かも知れないが・・・

こうも今回は原因というか、根本の問題部分がはっきりとして来たのは珍しいのかも。

基礎工事、旭化成だからPC杭(既製杭)だろう。支持地盤までドリルで穴を開け
そこに工場で作ったコンクリート杭を挿入・・・その中の空洞に最終的にコンクリートを
流し込み、さらには圧をかけて、定盤にコンクリート痕を作り支持させる。

それが、なんとデーター偽造で支持層に達していない部分があったということ。

それが、住民説明会でディベロッパー側が全棟建替の方向で検討!!!と
打ち出したものだから、更に問題が混沌として先が見えなくなってきた気がする。

三井不動産の社長が率先して説明会に顔出して、陳謝し今後のことに言及。
それはいいのだけど・・・・たぶん、700戸を越すこのマンションの管理組合で
4/5の建て替え賛成決議を取るのは不可能に近いだろう。
運良く行ったとしても10年仕事・・・・3年なんてことはありえない。
それは即皆さんが建て替え賛成して、工事等に着手が迅速に行える場合。

実際その場合でも、長いあいだの転居生活を強いられて所有者は
たぶん、物件を手放し、建て替え時に住民の大半は戻ってこない。
所有者は入れ替わり。結局地上げされたような状況になるはず。
ディベロッパーとしては業者からの保証金を得られれば、もしかして
事業としては成立するのかも?(これは言い過ぎ?)

これは自分たちがここ数年、築40年のマンションの建て替え検討をしてきた
経験からして言えることです。
所有者それぞれに事情が違う。それを最大公約数で建て替えはありえない。

現実問題、欠陥部分の補強工事を行い、強度的に問題のない状況に
このマンションを迅速に直してやることが一番でしょう。



そもそも
自分が実際に設計監理を行った経験からすれば・・・・
建物の基礎段階での現場でのチェック?
それはまずは試験杭ということで、現場立会いして、掘削状況
そして、掘られた地盤の地質を確認しながら、支持層に達することを確認する。
それを数本行い、後は基礎業者・現場監督にある程度任せて、施工後の
施工結果報告書での最終チェックとなる。

あくまでも、彼らを信じて偽造的なことをしないことを前提としての仕組みだが・・
実際、設計事務所が常駐体制でつきっきりで工事を見ていたとしても
今回のような報告書段階でのデーターの改ざんをやられたのでは
どうしようもない。というか見つけられないでしょう。

建築を生業としている自分が感じるのは、この後にまた法律化されて
チェック機能が厳しくなる。要は役所への提出書類が増し
更に業務が煩雑になることが心配。それによって本来時間をかけたい
部分が疎かになるのではと・・・・

人を信じて仕事を任せる。
この人だから任せても大丈夫。
これまでの日本の職人さんの仕事というのは
そういう前提で成り立っていたし、だからこそ
想像以上の良い仕事が残せてきているのだと思う。

ほんとうにそういう意味でも残念な事件だと思う。
  • 2015.10.17 Saturday
  • 12:11

建築

ザハ・ハディド設計からのビデオ説明

JUGEMテーマ:日記・一般

8月25日に公開された、ザハ・ハディド事務所からの
今回の新国立競技場の白紙撤回後、再度コンペ参加表明に関するコメントビデオです。
詳細にこれまでの経過、問題提起をされています。

↓ 写真をクリック

ざは
 
  • 2015.09.15 Tuesday
  • 15:30

建築

絵手紙〜建築士更新

JUGEMテーマ:日記・一般

今回の絵手紙は・・・片岡鶴太郎がやってます
たらし込みによる技法を習いました。

うまくできると、なんとも味のある絵になるところ???
果たしてうまっくいくのでしょうか?

出来栄えな皆さん素晴らしい!!( ^_^)/□☆□\(^_^ )
いつもの絵手紙とはちょっと違う作品ができました。

ki01

ヽ(^_^;))((^。^;)ノ

昨日は1級建築士の更新・・・
3年に一度の義務です。朝の9時より夕方4時半までの講習が
みっちり・・・
そのあとに、1時間の試験があり、更新可能かどうかの査定があります。

結果はまだわかりませんが、落ちるわけにはいきません(^_^;)
ある意味皆さん必死!とはいえ、高齢者もいるわけで
頭がついてかな〜〜〜〜次から次へと変わる法令に

それに、手続き書類の増加に、とにかく複雑怪奇に進化している
建築士業務であります。
ki02

講習の合間の昼食には、パルコの地下・・・・たまたま入ったお店で
日替わりのランチ・・・・なんと?カマ定食

大きなお頭が焼かれて出てきました。刺身までついてて
さらには、お店のオリジナルふりかけ付

ご飯と汁物はおかわり自由・・・・とな?
税込で1,058円なり。

ki03
  • 2015.09.04 Friday
  • 09:03