Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

中村哲さんを悼む

JUGEMテーマ:日記・一般

アフガンで非業の最期を迎えた 中村哲さん

 

彼の告別式が昨日福岡で行われた

出席も考えたものの、用事もあり、参列者はかなりの数で

かえってご迷惑かと遠慮した

 

今朝の新聞で、喪主である息子さんと、更には

ペシャワール会の会長の弔辞が原文のまま載っていた

両者ともに内容のある、気持ちの伝わる内容で感動しました

 

彼、中村哲さんを知ったのは随分と前で、彼の本を読み

更には福岡へ戻られた時の後援を確か西南大学のチャペルだったかと

聞きに行った

 

彼の後ろ姿に影響を受けた人は多いだろうし

されの死後の新聞に載る記事では、そのことが如実に伝わってくる

日本国内に留まらず、パキスタンやアフガンのみならず

 

息子さんの弔辞の最後

 

父は「俺は行動しか信じない」と言っていました

地位から学んだことは行動で示したいと思います

と締めくくられている

 

これからにつながる皆さんの思いが伝わってきます

 

そして、彼のことで今日知ったこと、

それは彼のお祖父さんは「花と竜」の主人公である

玉井金五郎であること

そして、あの小説を書いたのが、玉井金五郎の息子である「火野葦平」であること

中村哲さんのお袋さんのお兄さんにあたるそうな!(^^)!

 

凄い血が流れているんだな〜〜〜〜と改めて納得

 

  • 2019.12.12 Thursday
  • 11:20

Comment
Send Comment