Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

登山

柑子岳〜天が岳へ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

近くの山を・・・糸島半島には200M台の山があちこちにある。

これまで可也山を中心に、彦山に火山、そして立石山は

ランの練習会で何度も登っているものの・・・

先日の灘山、そして今日登った柑子岳

そして、その後天が岳(女天と男天)、両方ともに250m〜260mクラスの山である。

 

柑子岳は非常に整備された登山の周回コース。表示もあちこちにあり

ただ、階段でのアップダウンが相当なもの。階段無ければこの山は登れません。侮れません。

 

 

kouji01

 

このような階段、いやはしごがあちこちに・・・・

kouji02

 

山頂は254.5mでした。

kouji03

毘沙門天山から能古島へと眺望は開けています。

お見事!

 

kouji04

 

1時間くらいで駐車場へ戻ったので、隣の天が岳へも登ることに。

以前から気になっていた、遠くから見るととんがってる山です。

うちの近所・・・・そう、谷の善応寺から登ります。

住職に訪ねて、そして車も停めさせてもらって登り始めました。

 

ten01

 

しかし、いきなり登り口を間違える。10分ロスですが、スタートへ戻ります。

山での鉄則ですね。しかし、登り口に何ら表示はありません。全くです。

 

とちゅうも、このテープだけが頼りです。これを見逃すと大変なことになります。

ワイルドだじぇい!このコースは・・・・

 

ten02

 

唯一、表示があるのは、分岐点付近のこの看板のみ。

「女天ケ岳」  と「男天ケ岳」

 

 

ten03

 

男天が250.9m

 

tenn04

 

女天が263.2mと女の方が高くて南側にあります。

しかし、どちらも眺望は木々に囲まれて、まったく見えません。

隙間から見えるわずかな景色から、想像するしかありません。

 

天ケ岳が往復1時間半、合計2時間半の登山でした。

なかなかどうして、刺激的!ハードな山でした。

次はどこ行きますかね?も少し高い山へ

ten05

  • 2018.11.17 Saturday
  • 15:44

Comment
Send Comment