Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

自然

二見が浦大注連縄掛け2018

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今年で65年?戦後からの行事なんですね。

村の長老によると、戦後進駐軍が射撃練習に利用したんだそうです。

その為に右側の男岩が1mほど低くなっとか・・・・・真実はいかに?

ま、その頃は注連縄はまだかけられていなかった。ので・・・

 

しめ01

 

神事の後に、3行政区にわかれて注連縄をなっていきます。

 

しめ02

 

出来た注連縄を1本に更になって出来上がり。

トラックで二見が浦に運んで・・・・これまた神事

潮が引くまでに時間稼ぎの挨拶も延々と・・・

衆議院議員

県議会議員

市長

宮総代会長

自治会長

・・・・あああ多すぎ!

 

しめ03

 

今年は段取りが良くって、順調に事が済んで、ほぼ1時間で完了です。

 

しめ04

 

そばで見ると迫力満点・・・

とはいえども、上に登れと言われたら、拒否します( 一一)無理

 

しめ05

 

今年は綺麗にかけ終わりました。神主のOKサインで終了です。

 

しめ06

 

戦い終わって陸へ戻る。その姿がなんともカッコよいものです。

潮が満ちてくるんで、ゆっくりはしてられません( 一一)

 

しめ07

 

お疲れさまでした(*^^)v

それにしてもギャラリーが多いこと・・・年々増えて行ってます。

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 10:33

Comment
Send Comment