Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

登山

久住連山初体験

JUGEMテーマ:日記・一般

 

これまで坊がつるへは2度行ったことあり・・・

でも、山・ピークは未経験ということで

更には今の時期紅葉が見頃との情報が連日YAMAPにて

 

うずうずしながら時を待つ

 

そしてついに昨日ソロにて体験してきました

実に雄大でスケール感の大きい

そして、厳しい久住の山々を登ってきました

 

8時間を超える山行・・・・今までの最長不倒距離??です

 

写真は⇒猫岳や阿蘇方面を望む

 

 

扇ケ鼻から久住山を

 

 

星生山の山肌の紅葉

 

 

登る途中で見下ろす

 

 

中岳山頂 久住連山の中では最高峰

 

 

帰りのやまなみハイウェイ沿道の紅葉(^_-)-☆

 

  • 2020.10.28 Wednesday
  • 15:26

登山

9月の連休前半

またまた、泡ただあしい連休を過ごしました

 

小郡で仕事を終えて、うきはへ親父の見舞いへ

元気そうで何よりでしたが、1か月ぶりでした

 

そのまま実家へ泊り翌朝6時には出発

由布院登山口へ、7時半には登山開始

ソロの場合は時間調整がなくって楽ですね

 

さてさて今回は翌日の九重もあるので、お鉢巡りはどうしようか?

 

 

昨年と違い、申し分のない天気の模様、これは・・・・といわれた

マタエにつくも風が強く、更には西峰へ登る人がほぼいなくて

怖気づく(^_-)-☆一人若者が登り始めたので覚悟が出来た

 

 

今回は全くのソロで、やはり恐怖感で足ががちがち・・・・

 

 

しかし、視界良好で眺め最高・・・・体は尻込み"(-""-)"

 

何とか西峰山頂へたどり着くと、先ほどの若者が一人

埼玉から来たという・・・写真を撮りあって別れた

 

 

ここからがお鉢巡り本番です

怖いです

ちびります

 

 

こんなとこ歩けません

振り返ると恐怖感が増します

 

東峰からも由布院の町がきれいに見えます

ほんと視界良好

恐怖心も最高

 

 

相変わらず男前な由布岳に、再度ほれぼれ・・・・

 

 

 

午後2時にご近所さんたちと飯田高原別荘にて合流

合流後は九州芸術の村で素敵な絵を堪能

 

 

翌朝6時に起きて外へ散歩

コスモスの咲くこの界隈、いつしか来た記憶が・・・・そうクラブの合宿で

走ったもこのあたりでした

 

 

 

 

皆さんそろって、吉部登山口から坊がつるを目指す

10年ぶりだろうか?ルートが違うので全く疎い私が

ナビ役のガイド役?そんな・・・・案の定道間違えて

あらぬ方向へ・・・・多分40分程度のロスタイムごめんなさい

 

法華院温泉近くは、先日の大雨での爪痕が、まだ生々しく残ってます

 

 

 

それでも連休ということで、大勢の登山者でごった返しておりました

ここで昼食を済ませて、今回は山には登らず引き返します

 

今回はこのメンバーにて・・・アラ70 の6名組

 

 

途中、暮雨の滝にも寄りました

 

 

二日間のこれまた楽しい山行でしたm(__)m

 

  • 2020.09.23 Wednesday
  • 13:54

登山

井原山 洗谷コースへ

JUGEMテーマ:日記・一般

8月16日盆休みの最後

連日猛暑からの避難

井原山、洗谷っコースへソロにて(^^)/

 

  • 2020.08.18 Tuesday
  • 17:07

登山

井原山へ

JUGEMテーマ:日記・一般

新コロナ禍・・・・自粛からの解禁

ようやく日常が戻ってきたの?人の動きに車の動き

このまましっかりと収まってくれるといいんだけど・・・

 

先週末には雷山に続けて、井原山に登ってみた

梅雨入り間近の今しかない!と

 

山登りのベストシーズンの短いこと(^_-)-☆

 

野ばらの咲く沢沿いの登山道

 

 

新緑が目に痛いくらいにまぶしい(^_-)-☆

 

 

山頂には天空の可也山が

雲に浮かんでいましたよ

これは初めて見ました

 

 

苦労して登った甲斐がありました

  • 2020.06.08 Monday
  • 16:20

登山

謹賀新年2020

JUGEMテーマ:日記・一般

今年の元旦はILIS山守会の助っ人で

可也山への木札正月バージョンのデリバリーを

仰せつかりましたので、日の出の時間帯に合わせて

登山してきました

 

JAの駐車場を6時20分スタート、登山口を6時半スタートでした

 

山頂にはすでに大勢の登山者がひしめき合ってましたが

日の出時刻には間に合い、大役も果たすことが出来ました

 

 

日が出る前の、幻想的な東の空・・・

 

 

新しい年2020年の初日の出です・・・

 

 

朝日をうけて、記念写真、斎藤君夫婦と竹村さん

 

 

今年一年、健康で過ごせますように

 

  • 2020.01.01 Wednesday
  • 15:28

登山

由布岳お鉢巡り〜プチ同窓会

 

いきなりこの動画ですが・・・・いかがでしょうか?

由布岳の魅力が現れてませんか?

怖さの反面、魅力は凄いですね・・・・一気にファンになりました

 

そして、下山後は学生時代の仲間とぷち同窓会

しかし、ながら欠けた一人が・・・・いたらな〜〜〜と若干しんみりとなる瞬間も

 

でも、久々に大いに話が盛り上がりました

お酒も・・・・🍻

 

 

 

 

また来年、一人も欠けずに会えることを祈りつつ(^^)/

JUGEMテーマ:日記・一般

  • 2019.12.04 Wednesday
  • 18:17

登山

十防山へ木札を

JUGEMテーマ:日記・一般

 

可也山に登ると、山頂の展望台に「記念にどうぞお持ち帰りください」

と箱が置いてある。当然有り難くもらって帰るのだが

だれがこんなことしてるんだろう?確かに電話番号連絡先は

書いてあるものの、電話するまでのことはないと・・・・

 

高祖山にも置いてある

 

とうとうその方とつながった。YAMAPつながりのでんあすさんからの

誘いで・・・・本田さんという方。御年68歳・・・・他ネットワークをお持ちだ。

 

今回そういうことで十防山にも木札箱を設置するということで

一緒に手伝ったわけだ。わずかでも手伝いできたことがうれしい(^^)/

 

出発前に・・・・一番若い彼がしょっていきます

 

 

 

この日は登山者が多くて、なかなか好評でした

 

 

全員集合の記念撮影して下山

お疲れさまでした

 

次は二丈岳だそうです

 

  • 2019.10.01 Tuesday
  • 08:19

登山

白糸の滝開き&羽金山2019

JUGEMテーマ:日記・一般

 

久々の登山です

梅雨時期の滝開き、昨年までは駅から走って登ってましたけど

今年は歩いて、下の駐車場から沢伝いにオブジェを観ながら

 

 

新しいオブジェ、かわゆいオブジェがお出迎えです

あいにくの雨だけど、何とも言えない居心地の良さは何なんだろう?

 

白糸の滝はまだ滝開きの準備中、それでも来客?続々と車で到着

 

私たちは山の中へ

 

分かります?この幻想的な樹木の光景・・・生で見たらほんと綺麗ですよ

 

白い花、あちこちに群生しておりましたけど、名前は何だろう?

モンシロチョウのような花

 

 

女岳浮嶽が見える方向も、今回はこうして雲の中?

全く何にも見えないけど、そこがまたいい感じで・・・

 

 

私の一番お気に入りの縦走路です・

昨年末に通った時とはまたちょっと違う趣があります

 

 

電波塔のある山頂に寄って、でもここでの飲食は監視されており

禁止だそうで、早々に下山です

 

滝ではあいにくの天気でもそこそこ賑わっていました

焼きヤマメの香しいかおりが漂っておりました

 

 

この糸島7座・・・しっかりとそれぞれに良さがありますね

次に登るのはオオキツネノカミソリを観に井原山でしょうかね

 

  • 2019.06.10 Monday
  • 10:52

登山

可也山トリプル

JUGEMテーマ:日記・一般

来週篠栗88の本番

1週間前に最後の負荷をかけて練習終了・・・

といきたいところ・・・・が土曜日朝に公民館掃除

日曜日は地域の草刈り出方・・・

 

時間取れません(^^)/

いやいやこういう時にこそ可也山を利用

 

ということで、可也山の登り口3か所ありますが

前回師吉ルートと小富士ルートを経験したので

今回はそれに親山ルートを加えて、3ルートを同時に攻めてみようと。

 

たぶん、1時間半の三倍で4時間半くらいだろうか?

 

可也神社の前にはつつじがきれいに咲いてました

なにつつじだろうか?

 

 

小富士側へ降りると、加布里湾が見渡せます

浄金寺で折り返し

 

 

今度は北側の親山側へ下りて、公民館で折り返し

再度可也山目指して

 

 

三度目の山頂です

さすがに最後の登りはしんどかったです

 

 

ここで景色を見ながら、遅めの昼食です

さてさて、来週本番はどうなることやら?

ゆっくりとはいえ、山道を50キロも走れるものか?

全く自信はないけれど、楽しまねば・・・・

88枚のお札を準備して

 

  • 2019.05.13 Monday
  • 10:16

登山

黒髪山系ソロ登山

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先月桜の時期に初めて登った黒髪山

あの時に遠くに見えていた山、牧ノ山と青螺山・・・そして再度黒髪山も

ぐるっと登ってきました

連休中、そして有田陶器市の最終日ということもあり、朝込み合う前に

8時には登山口の竜門ダム駐車場へ到着登り始めた

 

左側が牧の山、右側が青螺山

黒髪山側から撮影です

 

 

黒髪山天童岩の山頂表示

 

 

そして、相変わらずのこの長めです

こわ〜〜〜〜〜

 

 

YAMAPUの軌跡です⇒ヤマップ

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 10:45