Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

快慶&定慶 〜九州国立博物館

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先日観たNHKスペシャル

運慶と快慶を観て

そして、今展示会があっているのを知って

それも最終日・・・・これは行かないと(^^)/

これまた急遽

 

最終日で人が殺到するか?と思いきや、意外や意外で

結構ゆっくりと並ぶこともなく、観ることが出来た

 

 

運慶と快慶・・・東大寺の南大門の「あうん」像を鎌倉時代に制作した

運慶はその後、鎌倉幕府の仕事を思いやり表舞台へ

一方快慶は各地を回り民の苦悩を仏師として仏像に表現していく

結果的には全く違う生き方をする

 

定慶は運慶の弟子で、快慶に托される

 

そんな二人の物上が展示されておりました

それも裏側まで詳細に手に取るように観覧できる状況です

更には定慶の仏像は写真OKでした

 

 

快慶の釈迦10人の弟子像の一つ↓↓↓迫力ですよね。生きてますよね・・・

 

  • 2019.06.17 Monday
  • 09:11

映画・本

映画『主戦場』

JUGEMテーマ:日記・一般

 

土曜日・・・以前から気になっていた映画

主戦場のことで新聞に掲載されていた

やはり、かなり評判になっている

これは今のうちに観とかないと・・・と急遽出かける

雨だし、走れないし登れないし(^_-)-☆

 

ということで

KBCシネマです

チケット取れるかな?座れるかな?とドキドキ会場へ

 

すでに結構な人が並んでいました

しかし、意外と入りは8割がたで満席にはなっていた

 

 

始まるといもういきなり画面が次から次へと展開

インタビューの連続です

英語の喋りでは、日本語の字幕が出て

日本語の喋りでは、英語の字幕が出て

又これが見にくいのだ・・・目で追うのも一苦労

 

しかし次第に内容に圧倒されて、最後は自分に突き付けられた問題提起

 

うわぁ、娯楽ではありません 

でも、観るべきです

考えるべきです

 

いま世界でいろんな問題が山積

解決にはたくさんの障害物が・・・そして見解相違

立場が違えば意見も違い、更には暴力的な行動まで出てしまう

 

戦争にならないように、決して過ちは繰り返さないように

それだけを願って、各自が自覚、冷静な目を持つことですね

  • 2019.06.17 Monday
  • 09:01

映画・本

映画『キングダム』

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日は映画の日(^^)/

あまり見たい映画はなかったものの

選んだ映画は『キングダム』漫画原作の超娯楽大作です

 

主役は今注目の俳優ばかりです

名前はよくわからんけど ケントク

女性は二人しか出てないけど、存在感はありましたね

橋本環奈ちゃんと長澤まさみ

 

 

映画の後に食事に寄ったお店が GHB Fukuoka Effect

花や植物、園芸用品、更には家具も展示して売っているお店

でもその中で食事もできる

そう、周りの植物を見ながら食事(^^)/

これからハマりそうな店です

 

https://goo.gl/maps/fJsLyVLk7GKtGSps6

  • 2019.05.27 Monday
  • 11:18

映画・本

魂のゆくえ(映画)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

連休後半、3日の朝映画を観にKBCシネマへ

特に見たい映画ではなかったが、気になる「魂のゆくえ」

案の定、観客は10名足らず

 

環境汚染と教会との癒着

それに、自爆テロと

テーマは極めてリアルな陰鬱なもの

 

そして、ラストシーン!!??これってシアターの機械のトラブル?

とおもいきや、エンディングへ・・・重たい音楽でエンドロールへ

 

初めてです、映画を観終わって公開したのは

そう、余韻が残る、もやもやと・・・ではなくこれはみない方が良かったのか?と

 

でも、確かに問題提起ですよね

 

 

追記:そうそう予告編で、来月にあの「パピヨン」が上映されるんです

スティーブ・マックイーンとダスティン・ホフマンの共演で45年前?

あれがリバイバルで配役がなんと、あのダスティンホフマンが演じた役を

先日のフレディ・マーキュリー役した彼が演じるのです

これは観に行かなくては(^^)/

 

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 10:15

映画・本

マイブックショップ〜映画

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日の朝急遽映画へ

それもKBCシネマのスタンプがたまり

一回ただで観れる〜〜〜〜といのも期限ありですよね

何を観ようか?なかなか決まらずほっておいた

 

思い切ってこれだ〜〜〜と車飛ばしてギリギリ会場へ

意外と満席状態で、すでに暗くなった会場で席を探して

 

 

本好きの私には興味をそそる内容・・・それも舞台はイギリスだけど

制作はスペインなんですね

 

配役がいいです

そして途中きゅ〜〜〜んとなる場面も

 

最後には・・・・・・なんと?え?それで?ああああ

 

って、余韻を残してエンドロール

その間流れる曲が歌声がまた素敵でした

 

好きだな〜〜〜こういう映画

観てよかった(^^)/

  • 2019.03.18 Monday
  • 10:30

映画・本

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った「映画」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

またまた映画ネタ

車検預けている間に観に行った

 

昨年お袋を亡くした自分としては、身につまされる内容

いやぁ、でもリアルで笑える! こういう映画もいいよね

 

でも、病院でがんを告知されるとき、うちもそうだったお袋と二人で・・

でも、うちの場合お袋が耳が遠いためにほとんど先生の話す内容は聞けてない

でも、画像は見えてた

 

そして通夜が終わって、夜中に起きてお袋の様子を覗きに行ったとき

それも、この映画ではシーンとしてある

 

 

当然見てる間、涙出っぱなし

 

でも、やはりこの映画でもコメントされていたけど

残されたものには大きな宿題も残されるもの

特に親が死んだ場合は・・・・・それをどう克服していくのか

試されているわけで それがよ~~~っく分かる今

 

そのお袋の誕生日がもうすぐ訪れる(^_-)-☆ 

「みんなで祝ってね」との遺言でした

  • 2019.02.27 Wednesday
  • 16:24

映画・本

アリータ・バトルエンジェル

JUGEMテーマ:日記・一般

この前の日曜日に観に行った映画

 

「アリータ・バトルエンジェル」

 

期待した以上に無条件に楽しめる映画でした

 

地球の将来の姿を観る映画

でも原作は日本の漫画家によるもの

 

それをアバターやタイタニックのプロデューサーが手掛けているだけに

表現が凄い! それよりも、これはアトムの世界

世代的にはそれを彷彿とさせるものありです

 

手塚治の世界が実写版で再現された?かのような

お勧めです(^^)/

 

主人公は女優さんを基にしたCGです

そこが凄い!魅力的です

 

  • 2019.02.26 Tuesday
  • 14:07

映画・本

死生観 いきなり?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

いきなりですが、凄い言葉ですね

 

吉田松陰が高杉晋作へ送った言葉です

 

この時代の人はこうして生きていたんですね

 

死んでいったんですね

 

それに比べて・・・・・( ^^) _U~~

 

 

今朝の花から ↓↓↓

 

  • 2019.02.21 Thursday
  • 15:02

映画・本

映画 七つの会議

JUGEMテーマ:日記・一般

百道のユナイテッドシネマ・・・・がある「MARK IS」

そろそろ人込みも少なくなるころかな?といってみた。

朝一だから駐車場は大丈夫!

以前原作を読んだ、池井戸潤 七つの会議

 

いやぁ、見ている間に原作が蘇る。

しかし、配役がこれまた盟友ぞろいで、特に御前会議の場面での

やり取りは緊張と迫力と名優たちの演技の戦い・・・壮烈でした。

末で戦国時代の戦いのシーンを観ているようでした。

 

 

追記:この映画に出てくる女性はたくさんいるけれど

配役として存在するのは、吉田羊とこの↓朝倉あきだけ

それも朝倉あきは準主人公的な存在

それがいい味出しています。下町ロケットに出ていたんですね(^^)/

これからの成長株でしょう。さらには出生は朝倉市だそうです。

 

一人忘れてました。土屋太鳳ちゃんがいました(^^♪

 

だから、名前に朝倉が・・・・・

 

 

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 10:54

映画・本

心が分かれる、ということ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

一番短いお説法⇒https://yaplog.jp/takimotokousei/1

 

から、

阿修羅……
これがまさに心が定まらず


良き自分と、悪しき自分の葛藤


愛したいのに愛せない


一緒に喜びたいのに喜べない


正直でいたいのに嘘を言ってしまう


という、
その矛盾にくるしむ心の有り様です。

 

 


愛したければ真っ直ぐ愛せばいいのに
素直になって一緒に喜べばいいのに
嘘を言わなければいいのに……
できない私たち。んー難しい。


この犯人が「煩悩」
( ̄▽ ̄)出マシタ、ボンノウ!

 

  • 2019.02.07 Thursday
  • 14:23