Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Categories

Recent Entries

Recent Comment

Archives

映画・本

nān ナーン

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先日の会社のイベントで

ネパールのレストランのメンバーが参加していて

カレーを作っていた。

 

そこで、根掘り葉掘り尋ねて分かったこと(^_-)-☆

 

nān ナーン はパンと同じ

 

小麦粉と塩、水、酵母を主材料とする。国によってはヨーグルト、牛乳、油脂、時には鶏卵、少量の砂糖、スパイス類

要するに7種類の原料を混ぜて作る。

 

そう、七=ナナ=ナン なに?日本語と一緒やん(^^)/

 

ということで盛り上がりました。その時の写真が↓↓↓

 

窯でナンを焼いてます

燃料は炭だそうです

200度の高温になる特別な窯だそうです

 

 

そして、出来上がりがこれ↓↓↓

 

 

美味でございました!(^^)!

  • 2019.11.20 Wednesday
  • 18:13

映画・本

映画 マチネの終わりに

JUGEMテーマ:日記・一般

 

原作を読んだのは何年前かな?2年?

 

好きだなこういうストーリー

平野啓一郎原作です

 

主人公がクラシックギタリスト

その相手役がパリを拠点に活動する報道ジャーナリスト

 

映画化の話を聞いて、待ちに待ちました

ついに公開・・・・・期待通りの映画でした

 

暗しくギターの音色・・・また弾きたくなりました

そして、やはり小峰洋子役の石田ゆり子がいいです

ああ、もう一度観たい・・・余韻が

 

 

 

公開試写会の様子

 

  • 2019.11.03 Sunday
  • 14:49

映画・本

NHKロケ本番

JUGEMテーマ:日記・一般

先日の日曜日の6日

またまた忙しい一日になりました

朝8時からクラブ練習会で大濠公園へ、観にマラソンTシャツを渡し

その後、マンションの理事会へ・・時間が少々あったので

草取りも済ませて・・

理事会を1時間で終えて、一路糸島へ

1時過ぎには合流地点の二見が浦の指定地点へ

次々にスタッフが挨拶に来られた・・・何人いるんだろうか?

 

 

ここでなんと1時間は待たされましたね・・・よやく私の出番が

 

大口海岸ではサーファーたちの話を・・・小田君たちのビーチごみの話

これはなかなかいい話でした

下の写真は私が撮影

 

 

ここから彦山を超えて、野北海岸へ

茂木さんと中村優ちゃんとしっかりワープせずに走り切る・・・・・

マジで走るんですね"(-""-)"この番組

撮影のための待ち時間も多いんですが、あの強風時にドロンもしっかり飛ばして、

スコーレヒルの別荘から望遠撮影まで・・・さすが天下のNHKです。総勢十数名のスタッフ。

 

 

茂木さんは不思議な方です。もちろん頭いいんでしょうが切り替えが早い。

彼の語録を・・・

 

「脳は体を痛めれば痛めるだけその後に快感が得られるようにする」

 

マラソンはまさしくそう。そして

 

「脳は飽きてくると、同じことを繰り返しいうようになる。そだね〜〜〜みたいに」

 

優ちゃんは後半次第に元気になり、彦山を独り妖精のように軽い足取りで登っていきました。

顔が小っちゃくてとっても可愛い女性です。性格もいい(^^)/

 

一緒に走ろう!イベントを結構されているみたいです

 

ゴール後にハイタッチして、記念撮影・・・ほんとうに長時間

お疲れさまでした

 

 

本番が楽しみです↓↓↓

 

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 15:54

映画・本

映画「存在のない子供たち」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

以前映画館で予告編を観て、気になっていたい映画です

 

思い立って今日観てきました

 

これは観るべきですね。日本とは状況がかけ離れていて

社会問題としての緊迫感はないものの、しかし、すべての大人に

問題提起、問いかけられている課題です

 

そして、世界のある場所では現実にこの現状が今もあるということを

知っておくべきですね

 

ぞっとするくらい、真剣に子供たちが、主人公の12歳の男の子ゼインが

 

 

詳しい解説⇒これは観てから読むべきですね(^^)/

https://cinema.ne.jp/recommend/sonzai2019072906/

  • 2019.09.15 Sunday
  • 18:35

映画・本

ミニチュアライブ展

現在九大教養部跡・・・少年化学館にて催されている

⇒https://rkb.jp/miniature_life/

 

ネタ晴らしはしたくありませんが、本当に素晴らしくって

ハマります。インスタ映えするする・・・・(^^)/

JUGEMテーマ:日記・一般

 

  • 2019.09.07 Saturday
  • 15:33

映画・本

命みじかし、恋せよ乙女〜映画

JUGEMテーマ:日記・一般

 

本当はこれが樹木希林さんの遺作なんですね

亡くなる直前に海外の映画に出演していたとは???

その映画が封切りということで、KBCシネマにて

 

 

ドイツを舞台に展開される映画だが、日本で仕事していた経験のある

ドイツ人青年が主人公。その家族が登場する・・・

しかし、日本で知り合ったユウが訪ねてきて

 

なかなか、樹木希林さんが出てきません

最後の最後に・・・・しかし、存在感ありますね

映画がぐっと引き締まり、リアルな映像に変わりました

 

たぶんもう亡くなる寸前の撮影だったのでしょう?

痛々しいほどの体の動き・・・それでもあのセリフの言い回しは

樹木希林さんの名調子

 

不思議な映画でした

たぶん、怪奇映画?いや、死神? 憑き物?

 

そんなテーマなんでしょう。でも後じわっと効ますね・・・・

  • 2019.08.18 Sunday
  • 14:15

映画・本

ライオンキング 映画

 

映画「ライオンキング」オールCGだそうです

しかし、本当にリアルに表現されており

動物たちも本ものの野生の生き物か?

見事な映画でした

 

  • 2019.08.12 Monday
  • 16:33

映画・本

映画『パピヨン』

JUGEMテーマ:日記・一般

 

やっと封切りです

待ちわびてました"(-""-)"

 

あのスティーブマックリーンとダスティンホフマンが演じた名作

何年前だろうか?

 

今回はフレディーマーキュリーの役を演じて主演男優賞をとった

彼がダスティンホフマンの役を演じてました

二人とも今回もすごくいい演技・・以前のよりもさらに

リアルに再現されていたのかも?

 

 

そしてパピヨンといえば世代的にこれですよね↓↓↓

このテーマを今回のエンディングにも使ってほしかったな

 

  • 2019.06.22 Saturday
  • 17:29

映画・本

快慶&定慶 〜九州国立博物館

JUGEMテーマ:日記・一般

 

先日観たNHKスペシャル

運慶と快慶を観て

そして、今展示会があっているのを知って

それも最終日・・・・これは行かないと(^^)/

これまた急遽

 

最終日で人が殺到するか?と思いきや、意外や意外で

結構ゆっくりと並ぶこともなく、観ることが出来た

 

 

運慶と快慶・・・東大寺の南大門の「あうん」像を鎌倉時代に制作した

運慶はその後、鎌倉幕府の仕事を思いやり表舞台へ

一方快慶は各地を回り民の苦悩を仏師として仏像に表現していく

結果的には全く違う生き方をする

 

定慶は運慶の弟子で、快慶に托される

 

そんな二人の物上が展示されておりました

それも裏側まで詳細に手に取るように観覧できる状況です

更には定慶の仏像は写真OKでした

 

 

快慶の釈迦10人の弟子像の一つ↓↓↓迫力ですよね。生きてますよね・・・

 

  • 2019.06.17 Monday
  • 09:11

映画・本

映画『主戦場』

JUGEMテーマ:日記・一般

 

土曜日・・・以前から気になっていた映画

主戦場のことで新聞に掲載されていた

やはり、かなり評判になっている

これは今のうちに観とかないと・・・と急遽出かける

雨だし、走れないし登れないし(^_-)-☆

 

ということで

KBCシネマです

チケット取れるかな?座れるかな?とドキドキ会場へ

 

すでに結構な人が並んでいました

しかし、意外と入りは8割がたで満席にはなっていた

 

 

始まるといもういきなり画面が次から次へと展開

インタビューの連続です

英語の喋りでは、日本語の字幕が出て

日本語の喋りでは、英語の字幕が出て

又これが見にくいのだ・・・目で追うのも一苦労

 

しかし次第に内容に圧倒されて、最後は自分に突き付けられた問題提起

 

うわぁ、娯楽ではありません 

でも、観るべきです

考えるべきです

 

いま世界でいろんな問題が山積

解決にはたくさんの障害物が・・・そして見解相違

立場が違えば意見も違い、更には暴力的な行動まで出てしまう

 

戦争にならないように、決して過ちは繰り返さないように

それだけを願って、各自が自覚、冷静な目を持つことですね

  • 2019.06.17 Monday
  • 09:01